2013年01月20日

三射院

前回アップしたときにチラッと書いた池袋サンシャイン。

東京都……いや、むしろ山梨県から池袋までは小旅行レベルです。

昼過ぎに秋川駅から出発し拝島駅から西武線に乗り換え東久留米あたりだったでしょうか、ヒマ潰しにFB(JOマホでね)を覗くと、偶然にも以前の職場の後輩Nがサンシャインに来てる!(とアップされていた)
後輩のNは今は別の飲食系企業に勤めているのだが、その関連の焼肉系フードショーがサンシャインシティで行われていて、どうやらそこに来ているみたいだ。

Nの携帯番号をメモリに入れてなかったのでFBのメッセージで、まるで出会い系サイトのようなやりとりをして約4年振りの再会。

Nは業界関係者なのですでにフードショーで試食・試飲をしまくったようなので、腹のへっていたワタクシは話そこそこにNから入場証(首にぶらさげるヤツ)を奪い取りタダでありとあらゆる肉を食べてきたのでした。もちろんワタクシは焼肉店を営んでいませんので名刺交換は一切ナシ。

そして本題のサンシャイン水族館にルンルンで向かいます、勿論一人で。
何で一人で水族館行くかって?海の生き物が見たいからだろうが!
オンナに誘われて興味も無いのに何となく水族館に来てるヤツ等とは根性が違うんじゃい!

んでは中に入りますか。
隣の建物ではプラネタリウムが行われているようです。
興味はあったんだけど、ひとりプラネタリウムはちとキツイし何しろ水族館を回る時間が失われてしまいます。
動物園にも言えますが基本は3周ですからね(?)

IMG00182.jpg

タツノオトシゴのミニマム版。名前は忘れました。ちなみに2匹が重なる様に写っていて全長10cmくらい。

IMG00190.jpg

水族館とはいえ水に関わる動物もいます。

IMG00191.jpg

巨大水槽の中で30分に一度、お姉さんが入りお客さんを色々と楽しませてくれます。エイがしつようにお姉さんにスリ寄るのが印象的。オッサンでもスリ寄ってくるのかな?

IMG00186.jpg

クリオネ。見た目はカワイイのですが捕食する際は頭(部分)がガバッと開きます。その様はまるで「彼岸島」にでてくる邪鬼(オニ)のようです。

IMG00208.jpg

鏡のトリック(?)で無限にひろがるクラゲ。実際にいるのは30匹ほど。

IMG00194.jpg

イカの足が何故10本違う長さか分かります?こうやって水抵抗を減らす為、ドリル状にするからなのです。

IMG00197.jpg

ヒラメのようなペッタンコな蛙。黄色くて小さな蛙もいて「飼いたいなぁ」と思ったけど猛毒種でした。

IMG00199.jpg

地面に溶け込むかの様な迷彩カエル。

IMG00198.jpg

なつかしのウーパールーパー。学名はアホロートルとかメキシコ・サラマンダー等いくつかあります。ほとんど知られてないけどコイツは4色あって、なじみ深い写真のヤツはアルビノ(白の意)で、ワタクシは一人暮らししてる時は4色飼っていました。淡水生物で餌も1日1回やればいいので維持(?)が楽なのです。原産国のメキシコではコイツを料理するらしいです。

IMG00200.jpg

交尾中(笑)


IMG00207.jpg

マンボウ。産卵するときは3億個もの卵を生みます。ギネス記録の最大マンボウは全長3.2m重量2.3
t!ギネス記録のものではありませんが参考までに↓















700515f9.jpg

デカすぎてワケわかりません。


IMG00209.jpg

天井照明LEDケース(?)の中にアクアリウム。これ真似したいなぁ。

IMG00204.jpg

ペンギンはみてるだけで癒されMAX。屋外庭園にいまして他にもアシカショーやペリカンショーも行われます。その屋外庭園を建物の中から見るとこんな感じ↓

IMG00214.jpg

真ん中のプールはループ状になっていてアシカが泳いでいます。下から覗ける形になっていてスイスイ泳ぐアシカを下から見れます↓
IMG00202.jpg

写っている黒い物体がアシカ。とても早く泳ぐのでスマホでは撮影がシビア。

何度来ても動物園・水族館は楽しいっ!
posted by 41 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日ぶらり