2013年02月10日

スモーキン・ビリー

もうすぐ、モテない男にとってクリスマス・イヴと双璧を為すほど一日を過ごすのがツラすぎるイベント「バレンタインデー」がやってきてしまいます。もちろんTOK41(たおかよういち)には本命もギリももらえる見込みはございません。ジャニーズには万単位でチョコが届くというのに……てこたぁアタシャ、オトコとしての価値はジャニーズ連中の1万分の1以下なのでしょうか(泣)

そんなボヤキはさておき、ネット・アンケートでちと興味深いものがありました。それが「恋愛にタバコはどれだけ影響する?」というもの。アンケート総数は250弱と少ないですが、わざわざネットにアンケート書き込みするのは200人に1人くらいですから200倍すれば25000人くらいの意見は集めている事になります。

題目としては「彼(彼女)の喫煙をどう思う?」などの問いに幾つかの答えがあって、それぞれ喫煙者・禁煙者側から意見を集めていました。ワタシはタバコを吸わない…というか吸った事はおろかタバコを口にくわえた事も無いので禁煙サイド。よく「料理人だから吸わないの当たり前だろ」と言われますが、少なくともボクが経験してきた中ではタバコを吸わない料理人の方が少なかった。

題目の中で注目したのが少数派なのだけど喫煙する女性の意見で「相手にも喫煙してほしい」との回答が9割以上だった…ほぼ100%ですね。意見を読んでみると「自分だけ吸うのが気を使う」「食事をするにも2人で喫煙席に行けるから」「タバコをやめる気はないから」などなど。まぁ2人で過ごす時間を少しでも長く共有したい表れなのでしょう。

では禁煙のワタクシは相手女性(付き合っている前提で)の喫煙を許容できるのか、と言われると絶対ムリ。自分が吸ってて「オンナはタバコ吸うな」てのは無理がありますが(そういう人、意外といるけど)少なくともボクは吸わないし今後も吸う気はサラサラありませんから言う権利はほんの少しですがあるでしょう。まず無いけど「タバコ吸うオンナに結婚して!って逆プロポーズされたらどうすんだ?」ハイ……申し訳ありませんが結婚できません。「残堀川のフナムシ程度のオマエがより好みすんじゃねえよ!」「だから結婚できねえんだよ!」ごもっともな意見なのは重々承知しておりますが……AKB48はクラスで4、5番目にカワイイ娘の集まりというコンセプトですがTOK41はクラスで41番目です…なんなら38人学級でも41番目でございます、ハイ。ランキングにすら入れてもらえません。

ワタクシも結婚はしたいんですがこの禁煙サイドなのがネックで……てのは自分と同世代の独身女性はボクが出会ってきた(お客さんも含めて)なかではほぼ喫煙者なのです。ほぼてのを数値化すれば9割以上10割未満でほぼ100%です。んで、このほぼ100%の人達が前述したアンケートに答えたとするなら、これもほぼ100%で「相手にも喫煙してほしい」と希望することになります。ほぼ100%がほぼ100%の考えを持つとすると、ほぼ100%の人Xほぼ100%の回答=という式が成り立ちますから、そうすると1万人に一人くらいしか結婚相手がいない計算……もう結婚はあきらめましょう…。ワタクシの立場だとこのアンケートから導き出された答えは「結婚したいならタバコを吸え!」てことになりますね。もう吸っちゃおうかな……イヤ!駄目だ!!絶対吸わんぞ!

全然関係ないけどキャバクラとかで隣についた娘が「へー、タバコ吸わないんですねー」と言いながらタバコをスッパスッパ吸うてるって何なんですかね?安くないチャージ払ってんのにさぁ。
posted by 41 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき