2013年05月16日

ハラハラの実

imgres.jpg






この前新聞で「アルハラ」が問題視されている趣旨の記事が載っていました。
アルハラとはアルコールハラスメントの略語のようで、セクシャルハラスメントがセクハラと略されているのと一緒ですね。ようは酒の強要を指すらしく、学生の新観コンパや社内での飲み会などでの一気を強要すること等がアルハラに当たるのだそうです。

ハラスメントを調べて見ると(ググると)色んなハラスメントが存在する事がわかりました。
セクハラは言うまでもありませんね。ワタシも以前の職場では女学生バイトに散々言われたもんです。ボディタッチは絶対にしませんでしたが、ファーストネームで呼んだら「セクハラです」休憩を伸ばしたいと言われ理由を訪ねりゃ「セクハラです」最終的に目が合っただけで「セクハラです」と言われる始末……

話は脱線しましたが、一般的なハラスメントを挙げると

・パワー ハラスメント
・アカデミック ハラスメント
・ジェンダー ハラスメント
・キャンパス ハラスメント
・ドクター ハラスメント
・モラル ハラスメント
・アルコール ハラスメント
・スモーク ハラスメント

などなど、聞き慣れたものから初耳モノまで色々ありますね。あ、意味は気になったものだけ御自身でおググくり下さいまし(訳わからん言語だな) 

上記にのってないものでワタシが強く訴えたい物があります!
それは血液型ハラスメント=ブラッド ハラスメント=ブラハラ(合ってんのかな?)
ワタシは稀に見る、典型的なB型なのですが日本国内ではヒッジョーーにB型の評価が悪い……
「いいかげん」「空気読まない」「気をつかわない」「自己中」「結婚相手としてムリ」
言葉のナイフで五臓六腑をブッ刺しまくられているようです。
特にA型女子には評判が悪く、当店でも奥の個室で女子会が行われたりすると後半戦はまず血液型トークに落ち着く。そしてB型バッシングのまぁ凄い事凄い事。そんな中「マスターは何型ですかぁ」と聞かれウソのつけない(ついても顔にでる)ワタシは正直に「スンマセン、B型です……」と答えた時の空気の重さといったらもう……観客がクスリとも笑わない中で5分間スベリまくる新人芸人のような気持ちになります。

ここまできたら言わせてもらいますけどね!
少なくともワタシが今まで共に働いてきた人間の中でワタシより細かく気を配るA型は一人もいませんでしたよ!四角いテーブルを丸く拭いたり、商品が届けばとりあえず押し込むだけだし(そして元々あった在庫は賞味期限が切れる)、ゴミの分別も適当だしでとにかくガサツなA型しかいなかったなぁ。そのくせB型はバッシングするんですよ!意味わかんない!!

もうひとつ訴えたいのがカラオケ ハラスメントですかね。
略すとカラハラになるのかな?ワタシはとにかくカラオケが嫌い。
なんでそんなに毛嫌いするのか?それは唄う曲がないから。正確にいえば唄う曲はあるけど皆が知らないバンドなりアーティストを聞いてるもんだから唄ったってしょうがないんですよね。
なんかカラオケにはみんなが知ってる曲じゃないとシラけるみたいな空気があるから、いちいち気にして唄いたくないし楽しくもなんともない。
それにボクは好きな曲でも口ずさむこともほとんど無い。ボクはいろんな物事に対し狭く深く興味を掘り下げる性格なので聞くバンド・アーティストの数は少ないが好きになったら全ての曲でイントロクイズに即答できるくらい聴き倒す。それくらいこだわると例えカラオケでも自分の音楽センスのない声で唄う事が大好きなアーティストへの暴挙と考えてしまうのです。
それはクルマに例えればスーパーGTやDTMなどの市販車ベース・レーシングカーのレプリカ仕様を市販車で作り上げるみたいなもんです。いくらカラーリングやステッカーを真似ても車検範囲内のナンバー付き市販車で完全にモディファイなんかできっこないし中途半端なエアロデザインになっちゃうんですよ。
なので飲み会の2次会や3次会がカラオケのある店の場合は行かない。例えお世話になった方からのお誘いでも断る。(こういうところがBバッシングの恰好の的なのかも)

皆さんも自分だけのハラスメントをお持ちではないでしょうか?かといって何でもかんでもハラスメントで括るのも窮屈で堪んないですけどね。前述したカラオケの件も大多数の人は「いちいちカラオケくらいで大人げない」と言われちゃいますしね。
ただ「嫌なものはイヤ!」と言えない日本人気質が様々なハラスメントを生みだしているとも言えるし、あまりハッキリと「イヤ!」と断れば付き合いが難しくなるしで難しい問題ではあるんですけどね。

posted by 41 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき