2012年05月31日

たまズー(2)

今回は分かりやすく(?)画像メインで。

120523_1612~01.jpg

う〜〜ん、カッコイイですねぇ。
どうやったら、こんな縁取りになって生まれるんでしょう?
ライオンがスッピンだとすれば、チーターはメイクの総決算のような感じでしょうか。


120523_1613~01.jpg

こちらは、チーターはチーターでもキングチーター。
チーターが小さく写ってるので分かりずらいけど、斑点模様が繋がっていて、まだら模様になってるんです。
キングチーター同士の交配でないと生まれてこない、このまだら模様は生まれながらの王族の証なのですね。


120523_1603~01.jpg

昆虫館を上空から見た図。
蝶の形をしていますが、この形を確認できるのは館内写真のみ。
一般の人はまず見れません。
遊び心はあるけど、設計者の自己満振りが凄まじいですね。
ヘリ飛ばさなきゃ確認できないんですから。

120523_1601~01.jpg

昆虫館前の広場にいた鉄(アルミ?)のバッタ2匹。
コイツ等デカイです、プリウスくらいの大きさでした。
背中に、大人でも3人は乗れますね。
欲しいなぁ。

120523_1503~01.jpg

たま動物園では、クジャクが一組つがいで放し飼いになっています。
美しい羽の裏側はこんな風になっていたんですね。
ケージに飼われてるクジャクもいるんですが、その中のオスが羽を拡げてメスを隅っこに追いつめて(?)たんですが、これは人間社会でも見られますね。
ハイ、そうです。
合コンにおいて、気に入った娘を入口から遠くの席に囲って口説きモードに入るアレです。
クジャクも必死だなぁ、ボクも必死にならなければ(?)

ゴールデンターキン.jpg

ゴールデンターキン。
毛並みが金色掛って美しいんだけど、いかんせん顔が美しくない、てかブサイク。
コイツ、ずっとあくびしてました。
でも、なんか癒されます。
カピバラを眺めてる感じと似てますね。

120523_1632~01.jpg

タカはもう、カッコイイを通り越してますね。
戦闘機ですよ、このフォルムは。
男の憧れです。

120523_1634~01.jpg

鳥類では一番好きなシロフクロウ。
閉園前(5時前)で暗くなってきたこともあり、巣から出てたんだけど、絶対に目を合わせてくれない。
カメラで正面から撮ろうとすると首がグリンと150度くらい動いてしまう。
女子のみならず、シロフクロウにも目を合わせて貰えないのか(泣)
目を合わせてくれるのは「お店に会いに来てね」と連絡してくる女子(?)くらいのもんだ。

120523_1638~01.jpg

こちらはタイミングよくカメラ目線。
だが、望遠レンズじゃないので小さい。
実際は、成人男子の上半身くらいあるミミズク。

120523_1501~01.jpg

どうぶつ好きの中で、しばしば話題に上る「どうぶつ最強はどれ?」
その中でも、有力なサイ。
鉄棒と鉄棒の間に顔をねじ込んで、なんだか顔を擦ってました。
顔痒かったのかな?サイにしてみりゃ自分で掻けないもんね。

120523_1446~01.jpg

4種の動物の集まり(?)四不像。
人間でいえばクォーターみたいなものでしょうか。
いいよねぇ、クォーター。
東欧・ロシア系の顔立ちに、アメリカ系ボディ、さらに京都弁でこられたら堪んないね!(何の話?)

くろつらへらさぎ.jpg

クロツラヘラサギの餌の取り合い。
漢字に変換すると「黒面箆詐欺」?ネーミングしたヤツ、クロツラヘラサギの気持ち考えろよ‥‥
デブに「お前の名前は今日から、多汗デブ蔵だ!」と言ってるようなもんだよ。

120523_1626~01.jpg

所々に合ったマンホール。
全部、ひらがなで書いてあるのは、園内の柔らかな空間をカタくさせない配慮でしょうか。
だとしたら、すばらしい配慮ですね。
飲食店なんかでも、こういう事例はあって、古民家を改装した素晴らしい空間でも「非常口」とかのライトが台無しにしちゃったりする。
でも設置が義務付けられてるから、どうしようもない。
まさに縦割り行政のいい(悪い)例ですね。

今度、来る時は昼の11時半前に来ないとダメだな。
3時間半いたのに、メインのライオンバスやゾウ、カンガルーも見てないし。
てことは5時間半コースだけど、アッと言う間に過ぎるんだろうな。
それほどに動物園は楽しいし癒されます。




posted by 41 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日ぶらり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56163141

この記事へのトラックバック