2012年09月06日

最近の気まぐれメニュー

facebookでは、ちょこちょことアップしてた料理をご紹介します。

120821_1354~01.jpg

アユのバルサミコ漬け


天ぷらで食べるにはやや大きいサイズのアユが特売していたので、南蛮漬けのイタリア風をイメージして作ってみました。
塩・コショウで味付けし粉をつけて素揚げしたアユを、白ワイン・2種の料理酒・バルサミコ酢・ウスターソース等で煮漬けする要領で仕上げます。
南蛮漬って、変な作り方だと酸味がクドくてマリネのフライ版(?)みたいな感じになるけど、これはバルサミコとは謳っても、それほどバルサミコを全面に出していなのが特徴。
さわやかな南蛮漬けみたいな感じです。


DSCF0750.JPG

あさりとモロヘイヤのスパゲッティ


こちらは最近なにかと話題のモロヘイヤをパスタに合わせました。
あさりの出し汁とモロヘイヤのぬるぬるが融合して乳化すると、出し汁がまるであんかけのようにトロトロッとスパに絡まり、一体感のあるスパゲッティに仕上がります。


DSCF0751.JPG

ニジマスのブイヤベース風


ハラワタを抜いたニジマスに塩・コショウを振り粉を付けて素揚げする工程はアユ〜と一緒。
こちらはスープ状にした魚介出汁トマトソースを鍋にヒタヒタになるまで入れて、石窯(弱火)でじっくりと火を入れたもの。
中にまで染み込んだスープの味と数種のハーブで、香り高く仕上げました。


DSCF0754.JPG

鶏モモ肉の粒マスタードソース



ソーセージの付け合わせでよく付いてくる、つぶつぶのマスタードをベースに生クリーム・ウスターソース・醤油などなどでソースを作ります。
皮を強力粉をまぶしてカリッと焼くのと、切った時に出てくる肉汁をソースに合わせるのが美味しさのポイントです。
残ったソースにパン等を付けて食べると尚、美味しいです。


今回、ご紹介した料理はいつでも、という訳にはいきませんが事前に連絡をいただければご提供できます。
魚料理の2種は、魚屋さん次第なのもあり白身系魚のどれかみたいな料理になってきます。
そそられたらご連絡くださいませ。
できれば半日の猶予をおねがいします。
posted by 41 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理あれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58050362

この記事へのトラックバック