2012年10月21日

大食い以上FF未満

この前の水曜日に羽村動物園に行った(勿論一人でね)ついでに、羽村動物園にほど近いマミーショッピング内の友人オススメの店「Msキッチン」さんにて昼食をとりました。

メニューを見て、ハンバーグが食べたくなったので注文をしようと思った時に、メニューに+100gで150円増しと書かれているではないか。
標準は200g。
店主のママさんに訪ねてみた。

「g増しはどこまでいけますか?」
「えっ!た…例えば…どれくらい……」
「1kgいきたいんですけど…」

相当にビックリしていた。
そりゃ、そうだ。
びっ○りドンキーでも合計1kg注文した時は、バイトの娘が「なんなのコイツ……バカの大食いじゃね?だから40目前でも一人モンなんだよ」といった心情を表すかのような表情をしていたよな(考えすぎ芸人です)

ママさんが言っていたことなのですが「こんな大食いの現場に立ち会った事がない」と。
確かに言われてみると、色んな人と外食に行っても自分よりも食べる人間はいなかったなぁ。

例えば、オトコ2人で(2人とも彼女ナシ)吉野家に行くとしましょう。
その時のルールなんだけど、必ずボクが先に注文する「並み4つ」と。
店員さんは、ちょっと不思議な顔をしながらもオーダーを通そうとするが、そこで連れが「オレの注文も聞いてよ」と畳みかける。
その瞬間の店員さんのギョっとする表情を見るのが大好きだ(別にSなワケではない)

昔から大食いではあったんだけどピークは高校生のときでしょうか。
ボクが小さい頃は、運送会社の独身寮に一家住み込みで働いていて、運ちゃん用の食事容器しかないから幼稚園の時点で牛丼屋の大盛り丼で御飯を食べていた。
小5の時にラーメン5人分を達成。
ピークの高校生時では、陸上部(短距離)をこなしつつ部活後はコンビニ弁当工場でアルバイト。
そこでは期限切れ間近のコンビニ弁当を持っていっていい決まりだったのでバイトの日は5個持って帰っていた。
その5個をどう食べるかというと、授業終了の休み時間に1個食べるのを5回繰り返す。
それくらい食っていた。

40目前だと言うのに、ヨメさんもいないというのに(これは関係ないな)未だに食欲は衰えない。
かといって、毎食こんなに食べてるワケではなく、ヘタすりゃ1日何も食わない場合もある。
よく「腹減ると力が出ない」「腹減るとイライラしてくる」なんて聞くけどボクには全くあてはまらない。
今はダイエットの真っ只中でもあるので、運動をキッチリできる時間が獲れない場合は大食いしない。

よく「そんくらい食べるんならテレビ出れるでしょ?」と言われたりもするんだけど、フードファイターと呼ばれる彼ら(彼女ら)と比較したら、ボク程度ではお話にならない。
フードファイターがエベレストならボクは御岳山くらいのもの。
それくらいの大きな差があるんです。

ちなみにこんな可憐な娘がフードファイターしてたりします。
imgres.jpg


身長はボクよりも30cmも低く、体重は約半分。
なのに、軽くボクの2倍いや3倍は食べます。

これでお分かりでしょうか?
ボク程度の人間を大食いと呼ぶのはフードファイターに対して大変申し訳ない。
なので、ボクと外食に行って1kgメニューを頼んでもビックリしないで下さい。

20前半の頃に付き合っていた娘…いや、付き合っていたうちには入らないな(詮索せんといて)
その娘がボクに匹敵するくらいの大食いだった。
でも太っているワケではなくて(痩せてたワケでもないが)見た目はとても大食いする様に見えない娘だった。
その娘が言ってたけど「初めて自分より食べる人に出会った」と言ってたっけか。
あん時は運命を感じたけど、やっぱり気のせいでした(よくあるね、こういう事)

大食いの秘訣を聞かれる時があるので、ボク的なアドバイスだとまず「水を飲まない」こと。
水は食物を胃に流し込む効果もあるけど、それはフードファイタークラスの胃袋でないと逆効果。
水は食べながら飲むと胃にしばらく貯まります。
すると、本来は胃に入れられる量よりも少ない状態でギブアップになる事が多い。
あとは「早食いしない」こと。
時間制限があると一気にかっ込みたいかもしれないが、一気に入れると胃がビックリして食べれなくなる。
なので、遅すぎず早すぎずの均一ペースで黙々と食べる事。
最後に「空腹で臨まない」こと。
空腹状態では胃袋は縮小しているので限界よりも食べれなくなる。
大食いに臨む1時間前にカップラーメン1食たべるくらいで丁度いいですね。
この3つを守り、あとは死ぬ気で挑戦すれば1kgくらいは容易く胃袋に収まる事でしょう。
みなさんも是非、大食いチャレンジしてみてください。
posted by 41 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年09月27日

グッチ41

今日は無性に愚痴りたい。
なので、愚痴を聞く(読む)のがダメな人はこの先は読まないでください。



ある、グルメ系クーポンサイトから半年分の料金が支払われてない、と通知が来た。
このサイトとの契約は半年間経過を見て、レスポンスがよければ残り半年も契約する、という契約のつもりだった(自分では)
だけどサイト側は年間契約でハンコももらっているという。
しかし、自分とこに届いた契約書類の中には、年間契約を結んだ云々の書類が入っていない。
入っていたのは半年分を一括で払う、と記した書類の写し。
契約に関わる書類は、双方が保管するものだと思うんだけど……今回みたいな事態を防ぐために大企業として当たり前じゃなかろうか。

いい加減鬱陶しいから営業を今朝呼んで、半年分を払うこの場で払うから領収書を持ってこいと言うと、集金業務はしていないからサイトの口座に振り込んでくれとの返答。
振り込み行くんだって、こっちの時間を費やすんだし、勝手なもんだ。
振り込みすれば、420円かかる(3万以上なので)から、その分を差っ引けと言った。
が、それも出来ないという。
じゃあ百歩譲って振り込んでやるから、領収書を郵送しろと言うと、ATMの明細が領収書代わりになりますので、と答えた。
そりゃ確かに代わりになるんだろうけど、それってATMの紙っきれであって振り込まれる側の正式な領収書じゃないじゃん。
領収書を発行すると二重の計上になるから、こういう形をとらせてもらっている、とは言うけどさ…
安くないカネをわざわざ自分の時間を使って振りこんでるのに、礼の言葉もなけりゃ顔も見る事も無い。
あまりに一方通行な商売じゃありませんかね?
ウチなら、例え500円でも「ありがとうございます」と頭を下げるもんだ。
自分が古いタイプの人間だからかもしれない。
でも、カネを使ってもらったお客さんに対して、謝意のひとつもないのは、どうにも納得いかないんだよなぁ。
インターネット系の会社に大体あてはまるんだけど、メールでのやりとりだけで全てが解決する、みたいな物の考え方がどうにも理解できない。
その分コストを削減できるとか言うんだろうけど、顧客側がそのコストダウンを実感できるの?
いくらで仕入れてるか分かんないものを、ネット通販だからお安くできる!つったって利益が発生してりゃもっとコストダウン出来る訳でしょ?

今はネット通販がショッピングの主流になりつつあるけど、お客さんの顔も声も知らないで利益を得るのって商売の基本から大幅にズレてるよなぁ。
愚痴が止まんなくなるから、この辺でやめとこ……
posted by 41 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年09月09日

日本の言葉

imgres.jpg



昨日、あきる野JC例会において親書・例文の正しい書き方講習が行われました。

普段、何気なく貰っていた値段改定などのプリントにも、業者さんの色んな気遣いのもとに構成されていることが分かり、有意義な講習でした。

文頭の言葉の選び方・差出人や送り先情報の位置・日付の打ち方等々。

普段は業者さんからのプリントを「グダグダ書いてねえで本筋だけ書けよ!」とか思ってました。
業者さんスンマセン。

正しい日本語の使い方を学んだ上で、最近思う事がありまして。
新・日本語とでも言いましょうか、なんか使い方間違ってるよね?と思ってしまう言葉が多々あります。
単純に自分がオッサンになってきているだけなんだろうけど、自分よりも年配の方が使ってたりすると「アレ?オレが間違ってんのかな」なんて感じる事もしばしば。
そんな新言語は以下のとおり。


〜だったでしょうか?

これはしょっちゅう聞きますね。
サービス業なんかではほとんど聞く。
飲食店の注文を繰り返ししたあと・スーパーなどの物販業で駐車券やポイントカードの有無を確認するとき等々。
「〜だったでしょうか?」じゃなくて「〜でよろしいでしょうか?」の方が正解だと思うんだけどなぁ。
むしろ最近は「〜でよろしいでしょうか」と聞く事の方が少なくなってきた。
勿論、ボクは「〜でよろしいでしょうか」を使ってます。


そうなんですね〜

これは主に会話の中での相槌を打つときによく聞きます。
会話の例を挙げると……
「最近店の売上が良いんですよ〜」
「あぁそうなんですね〜」
こんなやり取りよくありません?
「そうなんですか〜」「良かったですね〜」みたいに返す方が自然じゃないですかね?
ボクからすると「〜ですねー」と返されると、さも興味ナシっぽい印象を受ける。
でもこの「〜ですねー」の使い方って、言論のプロフェッショナルからも聞いた事があるんです。
去年の春頃に在日韓国人の弁護士さんと会う機会があったんだけど、その先生も「そうなんですねー」と使ってたなぁ。
言論のプロが使うくらいだから、ボクの方が間違っているのかな。


普通に〜

これは若い人からよく聞く。
「普通に美味い」「普通にカワイイ」「普通にオモロイ」みたいな感じで使われてますね。
ウチで食事をしてくれた若いカップルが「普通にウマくね?」とか言ってた事も有りました。
「普通に」を付け足すということは、普通じゃない表現もあるはずですね。
「美味い」という言葉なら、高・中・低になぞらえれば
「超美味い」「普通に美味い」「プチ美味い」なんてなるんですかね。
となると、ウチの料理を食べて「普通に美味い」だと、感動するほどの美味しさではなかったのかな?とか考えてしまいます。
女性が「普通にキレイ」と言われて、喜ぶべきか?はたまた失礼なヤツ!ととるべきなのか?

代表的なのを3つ挙げましたが、この3つ以外にも沢山の新・日本語は世間に溢れてます。
でも、それを使っているのはやはり日本人であって、留学生や日本居住歴が長い外国人からはまず聞く事はないですね。
仮に「そうなんですね〜」のような使い方を、それぞれの国の日本語教科書に載せるとしたらどんな風に載せるんですかね?
載ることは無いでしょうけど……
posted by 41 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年08月30日

ROAD TO JOJOスマホ

imgres.jpg




いよいよやってきました。
ワタクシにもスマホデビューする日が。
しかも、只のスマホではなく「JOJOスマホ」です!

限定15000台の貴重なスマホは、まず18日(土)に店頭予約をして30日(木)に販売。
15000台という事は、超単純計算で日本国民の8000人にひとりの割合でしかゲッツできません。

JOJOスマホのキャリアがドコモであること(今まではau)と販売台数の少なさで、おそらく買えないだろうと思っていたんです。
18日の店頭予約には前日の午後からジョジョラーが並んでるだろうし、1店舗(ドコモショップ)当りの販売割り当てが3台くらい、なんて情報も入ってきてたので。

ミクシィのJOJOコミュなんかでも17日の時点で「これから20時間頑張ります!」とか気合の入った投稿も数多く見受けられて、半分はあきらめてました。

ウチから最も近いドコモは駅の反対側。
18日の早朝に、JC事業のお見送りがあったので、お見送りが終わった後にドコモに行き、割り当て台数分の人が並んでなければ並んじゃおうくらいの気持ちでドコモに行くと、JOJOスマホに関する張り紙がしてある。

「JOJOスマホ入荷台数は4台です」



周囲を見渡してもクルマが一台停まっているだけ。
あれ?もしかしてイケんじゃないの?

クルマにいる青年に話しかけると、当然の事だが彼もJOJOスマホ待ち。
予約整理券をもらうドコモショップの開店時間まで3時間近くあったけど、そこはJOJO同志ですからJOJOトークで大いに盛り上がり、あっという間に開店時間。
なかなかJOJO好きはいないからねぇ。
学生時代でもクラスに一人いるかいないかくらいの確率だったもんなぁ。

後日、MNP予約番号(他キャリアに移るときに必要)を貰う為にauショップに。
店員さんからドコモに移る理由を訪ねられたんですが「JOJOスマホが欲しいんです!」とアツイ想いを打ち明けると、妙に納得した表情が垣間見えたのは錯覚だったのか、もしくは単純にあきれられたのか。

auでは携帯電話自体は一括払いしてたので、違約金は発生しないだろうとタカを踏んでたところ

「9150円発生いたしますが……」


ん?携帯は一括で買ってるから発生しないはずなんだが……

「2年割の途中での解約となりますから……」


いやいや、オレ2年間以上使ってんだけど……

「2年割は自動更新ですので、41さんは3回目の2年割の途中なんです……」

ぬわにぃ〜!途中ったって、あと何カ月くらいで満期なのさ……

「あと2カ月程で……」


ウソだろ?あと2カ月の為だけに9150円払うのかよ……
あっポイントと相殺すりゃいいか、結構貯まってるんだよな。

「解約時のポイント清算は周辺機器のみになってしまいまして……」

周辺機器?これからドコモユーザーになるってぇのにauの周辺機器なんかイラんよ!

かといって、ポイントをドブに捨てるのも勿体無い気がしたので、アダプター(車載・ポータブル含む)を5個頂き、auに別れを告げました。

ちなみにau店内にはi-phoneカバーを販売していて「これをi-phone持ってる友達にプレゼントしようかな」と思ったんですが、i-phoneアクセサリーはauのポイント対象外とのこと。
同じ空間で売ってるスマホなのに……

さて、JOJOスマホを頂きにあがりますか。
んじゃドコモに行ってきま〜す。
                     

         

posted by 41 at 13:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年08月26日

摩訶フィ思議

最初に、今回のブログは、PCマイスターの方は読まないでください。



昨日(土)の朝に、PCを立ち上げると、なんだか様子がおかしい。
立ち上げまで異常に時間がかかるし、メールの送受信をやってもエラーが出てしまう。
遂にはネットに接続できなくなってしまった。
こりゃ、モデムの配線が抜けてるとかの、しょうもないトラブルかな?と配線を抜き差ししても、状況は変わらない。

ネットに飛ぼうとすると、以下の様な文が出てくる。


DNS ルックアップでエラーが発生したため、www.    .co.jp にあるサーバーを見つけることができません。DNS は、ウェブサイトの名前をインターネット アドレスに変換するためのウェブ サービスです。このエラーはほとんどの場合、インターネットに接続されていないか、ネットワークの設定が間違っていることが原因です。ただし、DNS サーバーの応答がない、ファイアウォールによって Google Chrome からのネットワーク アクセスがブロックされている、などの原因で発生する場合もあります。

ふんふん、な〜るほど、ほうほう。




ちょっと、何言ってるか
よく分かんないです




プロバイダ先のOCNヘルプセンターに電話をかけて、指示どおりに色々とイジくってもネット接続不可状況は変わらず。
というか、ネット接続は確認できるものの、PC側がブロックしている状況なのだという。
使用しているウィルス対策ソフトを訪ねられ、マカフィーである事を告げると「あぁマカフィーですか……」と、どうやら声色から、何度も応対してるかのような口調である。
なんだか、マカフィーの最近のバージョンには、ネット接続そのものをブロックしてしまう奇異な現象が確認されていて(ウィルスとは関係ないらしい)超最新バージョンに対策を施しているという。

いやでもね、そんなのマカフィーから何の通知もないよ。
契約してる以上は、マカフィーにもボクのアドレスはあるんだし、クルマでいえばリコール問題で隠し通すのと一緒でしょ。

応対してくれたOCNヘルプセンターは、まずはマカフィーをアンインストールして、マカフィーのHPに飛び、最新版をインストールすれば直るとのこと。
アンインストールした後にインストール?
何をワケ分からん事言うとるんだ?アンしてイン?意味分かんねぇぞオイ!

とりあえず気持ちを落ち着かせて、アンインストールに成功(というほど大した事ではないが)した後に、マカフィーHPに飛ぶ。
プレスリリースを覗くと、確かに今回の奇異な現象の事が書いてあり、対策法も書いてある。
けどね……
最初はネットに接続できなかったんだから、HPのプレスリリースなんて見れないでしょうが!
子供の前でしょうが!(北の国から 田中邦江)

話は変わって、何故にマカフィーを入れてるかというと、PCデポでPCを買い、その時にウイルス対策を含めたセットアップはPCデポ側にお任せなのである(こういうPCビギナーは多いと思う)
PCデポがお墨付きでマカフィーを入れてるのに、そのPCデポからはメール等の通知は何もなかったし、コールセンタ−は何回掛けても回線が込みあって出てもらえない。

マカフィー自体は自動アップデートにしてるけど、その自動アップデートで勝手に不良なバージョンをインストールさせられて、挙句はユーザー側がアンインストールしてインストール。
そんなの料理で言えば、賞味期限切れの料理出して食中毒を引き起こしたら、病院行って薬貰って養生してください、みたいなことでしょ。
ネットビジネスを批判するつもりではないけど、お客さんの顔が見えない商売だからって、対策もお客さん任せってどうなのよ?
謝罪するにしても、HP上でお詫び申し上げてるだけだしね。

今度、スマホを買うけどウィルス対策ソフトどうしようかな?
定額払ってこんな対応じゃあなあ。
どなたかスマホアプリで、オススメのウィルス対策アプリがありましたら教えて下さい。
posted by 41 at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年08月09日

夏祭りを終えて

先日の「あきる野夏祭り」当店ブースに御来場の、たくさんの方々有難うございました。

ウチでお食事をされた方は「アレ、黄色いヤツいねぇじゃん」と思われたでしょう。
なぜなら、前回のブログでも綴ったように、ワタクシは青年団ブースに掛りっきりでしたので、当店ブースに居た時間は合計しても1時間に満たないくらい。

そして、知らない人が居るなとも思われたのでは。
実は、今回売り子さんとしてお願いしたのが、当店でも金・銀・銅メダル級(オリンピックの最中なので掛けてます)の常連さん御一家であるM野さん御家族なのです。

それほど給料も払えないので、ウチの事情を知っている身近な存在の人で固めて、大学サークルの学祭ノリでやってもらおう、と計画してました。
そこで、当初は多西小同級生女子(野郎より女子の方が売れるだろうと思い)にオファーをかけたけど、出れる人間が一人だけしか見つからず断念。
そんないきさつを知っていたM野さん家族が協力してくれることになり、売り子さんをお願いした経緯なのでした。
実はM野さんは、先日の弁当・オードブル120人前を早朝から仕込んでた時にも、朝早くにも関わらず「今から手伝いに行くよ」と言ってくれた方なのです。

駆けつけてくれたM野さん家族の構成は、お母さん・娘さん夫婦・弟さんの4名。
このうち、お母さんはフラダンス・娘さんはお囃子と、もともと夏祭りに用事がある方だったので「ついでにバイトする」感覚だからか、当初は給料を受け取ってもらえませんでした。
「いつも、店で良くしてもらってるからお金はいらないよ」と言ってもらえたんですけど、商売やっている以上は例え薄給でも、そういうワケにはいきません。
しかもお願いしてないのに、ブースのディスプレイも、商品の手書きのイラストを書いてくれてたり、お客さんの目を引くようにと飾り付けをしてくれたり(しかも近くの100均で実費で)つくづく開業してよかったなぁと思いましたよ。

そんなM野さん達が奮闘してくれたおかげで、目標売上も達成!よかったよかった。
これが面識のない人を雇ったりすると大概は「1万くらい抜いてもバレねえべ」とか邪な考えがよぎるもんです。
お給料もホントに薄給ですよ、求人広告で今回の金額を提示しても、応募が集まらないくらいです。

ちなみに、当店に来た事がある人ならわかりますが、コアラのマーチ君人形が多数(大1・小8)飾ってありますね。
実は、M野さんの娘さんが元オーナーなのですね。
開業初年度の「あきる野産業祭」でのフリーマーケットにて、お母さんが代理で出品してたんですが、それをボクがまとめ買いしたのが、M野さんとの最初の繋がり。
フリマ終了15分前にボクが「まとめて買うから、大1匹分値引きして」ともちかけ商談成立。
その後もフラフラしてると、駐車場に売れ残ったものをかたずけに行くお母さんと再会。
「こんなに買って何に使うの?」と訪ねられ
「秋川駅前でイタリアンを開業してて、パーティルームでお子さんが喜ぶようにと買ったんです」と返すと
「じゃあ今度食べに行くわね、イタリアン好きだから」と、
当初は社交辞令だと思っていたら、翌日に御来店頂き、ウチの料理を気に入ってくれて、そこから3年のお付き合い。
ホントに人の縁というのは、どこに転がってるか分からないもんですね。
ヨメさんの御縁は全く無いけど(泣)

しばしば女の子や女性のお客さんに猫なで声で「コアラのマーチ君欲しいぃ〜♡」とねだられますが、M野さんが数をチェックしますから、どんなに言われてもダメです!お譲りできませんから!!

次の祭りイベントは10月頃におこなわれる「あきる野産業祭」ですね。
恐らく青年団活動すると思うので、今回の様に「薄給でもいいから手伝ってあげる!」という方がいらっしゃいましたら、お声掛けくださいませ。
人数は何人いても大丈夫ですが(御家族・友人)1日当たりの固定給なので一人当たりの取り分は少なくなります。
特典としては、酒を飲みながら仕事していいこと(笑)
産業祭は土・日と2日間行われますので、2チーム編成できると理想的。
最低条件としてウチのファンであることですが、薄給でも手伝ってくれる人には無粋な条件ですよね。
posted by 41 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年07月29日

冥利

先週の金・土曜日は、通常営業を行わず、同級生が所長を務める毎日新聞販売所とのタイアップ企画で、1000円のミックスピッツァを500円で御提供、という試みをしました。
ウチにとっては新規のお客さんに店を知ってもらう。
販売所側は読者サービスの一環として。
お互いがプラスになる、そんな思いで同級生と企画したんですね。

そんで、土曜には地元自治会から、盆踊りでのお弁当・オードブルの依頼を受けていました。
朝11時に、お弁当が50食。
夕方4時に、オードブル70食。
営業時間には、前述したピッツァ作りに追われて、営業時間外には弁当・オードブルに追われてと、久々に12時間休憩なしのブッ続け仕事。
体力では、そこらの中・高校生にも負けないと自負しているボクでも、シンドかった。

土曜日は朝6時入りで、ひとりで調理作業してましたが、3回電話がかかってきた。
早朝だというのにイタ電か?と電話に出ると、3回ともウチの常連さんから。
3人とも目的が共通していて「今、弁当作ってんでしょ?今からボランティアで手伝いに行くよ!」と嬉しすぎるお言葉。

フェイスブックや自治会との打ち合わせ時に居合わせた、とかで弁当・オードブル・ピッツァ半額企画を知っていて、今回お電話を頂けたのです。
普通は、こちらがお客さんから代金を頂くのですから、お客さんが困っている時に何かしらの手助けをするもの。
それが逆転して、頻繁に御利用頂いている方が手伝ってくれるなんて、ちょっと考えられません。
お客さんとの信頼関係が築けている証でしょうか、以前の職場ではまず体験できなかった。
従業員もいない(ヘルプ要員はいる)小さな店にも関わらず、今回の様に手助けしてくれるお客さんと出会えたことは、文字通りオーナー冥利につきますね。
ボクなんかより年下で、何店舗も何十店舗も展開している青年実業家は、世にいくらでもいるけど、今回の様な件で、どんな売上よりも大切な財産(お客さん)が自分にはあるという事実が、彼ら彼女らには「負けちゃいないぞ」と認識できた次第です。

自分で言うのも何だけど、オカネは無いが、人間関係には恵まれてきたと思います。
料理を教わった先輩・オーナー、クルマをチューニングしまくっている時に出会った職人さん達、開業時に様々なサポートをしてくださった関係者の方々。
ヒトを財産に例えれば、ボクの個人資産はネオ・ヒルズ族と遜色ないでしょう。

オーナー冥利に尽きる、ハードでハートフルな土曜日でございました。

posted by 41 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年07月19日

VS熱

ここんとこ暑い日が続いてますね。
そして厨房内は、もっと暑い状態ですので、ホント気をつけないと脱水症状に簡単に陥ります。

よく、こんな事を言われます。
「そんな暑いならエアコンいれりゃいいじゃん」
ハイ、全く持ってド素人の戯言でございますね。
エアコン入れて厨房が冷えるんなら、みんな入れてますよ。
では何故入れないのか?
それは入れても効果がないから。
では何故、効果が出ないのでしょう?

ひとつの空間において、取り入れる事の出来る空気の量は決まっています。
例えば100ℓ入るプールに150ℓ入れたら溢れますよね。
空気量も同じ事で、例えば一つの空間に100の空気が入るとして、調理中のガス全開時に90の暖気が発生するのならば、エアコンを付けて冷気を生みだしても10だけしか入り込めません。
更には、暖気は上方に冷気は下方に流れますから、厨房内が90もの暖気に覆われているなら、ほんの足元付近の10しか冷えない事になるのです。
すると、体は汗だくなのに、足元だけが冷え過ぎによる血行不良を引き起こす原因にもなります。

ですが、エアコンを付けずとも厨房内を涼しく、まではいかないにしても、そこそこ暑いくらいに持っていく事が可能な方法があります。
それは熱気を効率よく抜く事。
空間に90の暖気が発生していても、効率よく抜く事で80に75にと暖気割合を減らして冷気割合を20に25に上げることで、そこそこ暑い位の空間が作り出せます。
チューンドカーで言えば、どんなにデカいタービンに交換したところで、インタークーラーからの熱を抜かなければ100%のパワーを出せないのと一緒。

当たり前ですが、厨房には大型の換気扇が付いています。
家庭用の何倍ものパワー&容量を誇りますが、それでも厨房内は熱い事この上ない。
つまり暖気が「抜けて」いないので、暑いままなのです。

基本的には、厨房における換気扇はガステーブル(IHテーブル)真上に大きなフードが設置され、その中にファンユニットが収まっています。
ファンユニットから強制的に送りだされた暖気が、メインパイプを通り、外部に放出されることで換気工程が完了しますが、外部に放出する部分が、大概は理想通りの角度なり方向に向ける事ができません。
店舗が、半径10mに何もない様な立地であれば理想の放出ができますが、そんな店舗はまず無い。

例えば、アナタが洋服屋さんを営んでいたとして、隣に出来た新しいトンコツ・ラーメン屋さんの匂いが全て店内に侵入してきたら、洋服はトンコツ臭くなって売り物になりませんよね。
料理は何かしらの匂いが発生しますから、そこんとこを踏まえて換気路及び換気出口を設計しないとクレームやら損害賠償を申し立てられても文句を言えないのです。
ですが、プロの空調屋さんは、そんなヘマはしませんので、これから飲食店をDIYで作り上げようと思っている方は、空調だけはプロに任せましょう。
まぁ水道・電気・ガスにも言える事なんですが。

長ったらしくなったので、次回の「理想の空調を備えた厨房とは?」に続きます。
posted by 41 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年07月15日

サヨナラは言わない‥‥

去年暮れに、購入したカジキのオブジェが嫁ぐ事になりました。
カジキについては以下ブログに詳細
http://quarantuno.sblo.jp/article/52824734.html

何故、このようになったのかと申しますと、当ブログにカジキオブジェの事を綴ったら、問い合わせフォームに「カジキオブジェを譲って頂けませんか?」とのメールがきた事が始まり。
お譲りした方はT様という方ですが、どうやら「カジキ オブジェ」で検索をかけていたようで、ちょうど当ブログがヒットしたのです。
当ブログは、アクセス解析が割と細かくできて、検索ワードやリンク等のページも分かるんですが、ある日にアクセス解析したらグーグル検索で確かに「カジキ オブジェ」と検索をかけて飛んできた事が確認できました。
転売目的な気もしたので、何故欲しいのか理由をお聞かせ下さいとメールしたところ、こんな返事が。

「高校生の時、釣具屋ではじめてカジキの剥製というかオブジェというか壁掛けになっているものを見て電撃のような物が体を走りました。
それは釣具屋の店員が釣った実物を元に作った物だという事ですが、あまりの大きさと形の良さに忘れられない思い出として残っています。そしていつかは欲しいと思っていました。
ブログで拝見させていただいたのですが、お車が好きそうですね。
私も車(古いアメ車ですが。。。)が好きで今年ガレージを作る予定です。
そこに自分の部屋といいますか、自分のスペースを作ろうと思っていまして、
そこに自分の好きなものや宝物を置いたり飾ったりしたい!!!
それが欲しい理由です。」

感動しましたよ、アタシャ。
ガレージングが男の夢であることは、男性諸君には言うまでも有りませんね。
そこにカジキをはじめとした、宝物を置いたり飾りたい!だなんて、これ以上の理由があるでしょうか!
ただ、買ってすぐにというのも何なので、夏を過ぎるまで待ってほしい旨をお伝えしました。

時は過ぎて、先月末に以前のブログでも紹介した自販機を置く事になり、カジキが鎮座(浮遊?)するウッドデッキ地帯が只の物置と化してきたので、十分堪能したし、新たなオーナー様に嫁いでもらおうと決めました。

T様は、栃木県の方で、遠路はるばる来て頂きました。
お食事もして頂いて、ありがとうございます。
運搬車両は、御友人の方がハイエースを持っていたので、ハイエースに積み込む事に。
いくらカジキが3m越えでも、さすがはハイエースですね、室内空間の広さがハンパではなく、スッポリと入れる事ができました。
画像は、その時の様子。

DSCF0737.JPG

女性2人で、カジキを抱えながら車内に押し込むシュールな図(笑)
もちろんT様は男性で、絵的に面白いから、女性2人に持ってもらってるだけで、ちゃんと仕事してます。
ちと強引に入れてしまい、天井内張りに剣先をヒットさせてしまい、折れちゃいましたが、もともと折れてたものをウチで接着したものなので、復元は容易です。

DSCF0738.JPG

工具や棚を整理して、カジキ様が車内に鎮座!

DSCF0739.JPG

運転席真後ろまで侵攻しているカジキ。
片道2時間をこの状態で運転するのも、かなりお気の毒(笑)
バックミラーは見なかったけど、おそらくバックミラー全体にカジキが写り込んでるんだろうな(笑)

T様、今日は遠い所をお疲れ様でした。
このブログを読む頃は、地元に着いているはずですね。
まだガレージは出来てないとのことでしたが、完成した暁には、カジキの鎮座するガレージの画像を送ってくださいね!



posted by 41 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年07月12日

緊張の夏

連日に渡って暑い日が続いて、まさに夏真っ盛り(今日は気温下がったけど…)
ウチもあの手この手ネコの手を駆使して、節電に励んでおります。
そんなさなかにこんな、モノを見つけてしまいました。
DSCF0736.JPG


「冷(つめ)たいよう」という、新橋あたりのオジサン・サラリーマンが、ドヤ顔で言ってしまうようなネーミング。
水色のブレード状のものが商品で、これ自体は冷凍ジェルで出来ています。
冷凍庫でキンキンに冷やしたものを、扇風機のワイヤーに引っかけて、冷たい風を作り出す仕組み。

早速、商品を取り付けてムワンとした厨房内で扇風機を掛けてみます。
商品の謳い文句は、0℃〜3℃の風が出ると謳ってましたが、どうなんでしょう?
う〜〜んむむむ‥‥
冷たい風が出てるっちゃぁ出てるんだけど、真夏に冷蔵庫を開けた時の様な爽快感は得られません。
むしろ、このジェルが風の妨げになって、風があまり出てこないし、風が詰まっちゃってるもんだからザーザー五月蠅くなってしまった。
さらに、1時間持続すると謳っていた冷風効果も30分も持たずに完溶け。
これは、40℃が当たり前の夏場の厨房という環境が、あまりに特殊すぎた。
1時間もつものが半分の30分もたないのだから、冷気を失うスピードは2倍以上ということか。
それゆえ、ジェルからの雫がポタポタ出てきてしまい、タオルを置いとかないとビシャビシャ。
普通の環境で使用してないから、あれこれは言えないですが、ジェルを通ってくる風量が減るのでは、あまり効果は高くないと思うんです。
でも、2000円だし、基本的には何度も使用できるのだから、買って損はないんじゃないですかね。
2000円で売っている小形扇風機を買ってもいいけど、それだと結局は新たな電力が発生するんですから、節電にはなりませんからね。

話は変わって、ワタクシが参加している「ひまわりプロジェクト」のヒマワリ達が、いよいよ開花し始めました。
120710_0634~01.jpg

この画像は2日前で、この一つだけ咲いてたんですが、現在はもうちょい増えてます。
鬱陶しい梅雨が過ぎれば、あきる野市役所前道路(五日市街道)と線路沿い道路(秋川駅〜東秋留駅)が、すばらしい黄色で覆われる事でしょう!
黄色=ワタクシですから、ワタクシの分身達が道路を明るくしてくれます!(イヤな表現だね…)
posted by 41 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年06月24日

コアラ化完了

about_003.jpg


当店には何故か「コアラのマーチ君」のぬいぐるみが多数、在籍(?)しております。
そのコアラのマーチを販売しているロッチ‥じゃなくてロッテが面白いサイトを開設してくれました。
その名も「コアラ顔メーカー」
どうやらロッテのfacebookページ(PCのみ)だけのものらしく、利用できる人は必然的にPCでfacebookをしている人だけになります。

中々に面白いので、ウチの常連さんで試してみました。
myKoalaFace (1).pngmyKoalaFace.png


こんな感じに、デジカメで撮った顔写真のデータを基に、コアラ顔メーカーがCG合成してくれるんですね。
でも、これだと目と口が変わっただけで、コアラ顔というよりコアラです。
そこで、色々とオプションパーツでカスタマイズできるのを活用します。
鼻と耳はイジれませんが、様々なトッピングで自分だけのコアラ顔を作り出せるんです。
myKoalaFace (2).png

こんな感じだとコアラ顔というフレーズがしっくりきますね。
ワンちゃん顔とも言えなくも有りませんが…
そこで、ワタクシも挑戦(?)してみました。
相当に手を入れましたが、かなり自分に近いんじゃないでしょうか。
421475_245082055596434_1258779560_n.jpg

全く関係ないけど、ワタクシの動物占いは「活発なコアラ」です。

店にはプリンターを置いてませんが、近々ご近所さんから「邪魔だから」てことで頂けることになりましたので、ご希望のお客さんにはプリントサービスしようかな、と企画してます。

でも実際にコアラと人間の顔をフュージョンさせると、こんな感じだろうなぁ。










imgres.jpg


posted by 41 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年06月10日

お互いの世界

imgres.jpg


最近、男・女それぞれの性別に的を絞った商品が発売されてますね。
女性向けのスイーツ系をデカ盛りにした「俺の〜」シリーズとか「男の〜」なんて商品やメニューをよく見かけます。
野郎だらけのマニアックな世界に女性が進出してきて、いろんなネーミングがメディアによって名づけられてもいます。
最も古くからあるのは「レディース」ですかね、究極にオトコ臭い世界に女性が進出してきたパイオニア。
現代において代表的なのは「山ガール」ですね。
パワースポットも手伝って、本来トレッキングでは考えられないようなビビッドな色使いのトレッキングウェアが爆発的に売れたりもしました。
他には「ホルモンヌ」「鉄子」「歴女」「釣女」「空美」てとこでしょうか。
企業も大不況の中、あの手この手でブームを意図的に作り出し、業績を上げる為にやっきになっています。
「女子会」なんて、まさにムーブメントの代表格といえるのではないでしょうか。
色んな飲食店が「女子会プラン」を打ち出してます。

そこでワタクシも次に来る「女」シリーズを考えました。

ミリターニャ   ミリタリー(軍隊)から採ってみました。
マンガ・アニメの影響で歴史上の人物がイケメンとして生まれ変わり、それに夢中になったのが「歴女」でありますから、軍事関係にも進出してもいいんじゃないかと。
「F14の可変翼がいいよねぇ」
「イージス艦のシャープさが堪りませんわ」
「ティーガーもいいけどヤークトティーガーの武骨な感じが好き」
なんて会話がオサレなカフェで聴こえてくるのも、そう遠くないかもしれません。
あ、ちなみにボクは軍モノはかなりディープですよ。
アメリカの空母は全部知ってるし(スペックも含めて)デザインで好きなのは戦車では90式、戦闘機(爆撃・地上攻撃)ではA10サンダーボルト、戦艦系ではダントツで大和、シーウルフ級原潜もいいねぇ。
え?何の話かわからない?そういう世界なんです。

マチコ  町工場芸人でクローズアップされた、日本の町工場の凄さ。
精密な作業は手先の器用な女性の方が向いているかもしれません。
きちんとメイクもして、手先が汚れない様にオサレな手袋もしつつ、女性としての美しさを保ちながらも、オイル臭い工場で部品を作り出す。
素晴らしいですね、全ての町工場が欲しい人材でしょう。
ヘタなメイクよりも、顔についてしまったオイルの方がセクシーかもしれません。
マチコは発展形で自動車整備士などでも活躍が期待されますね。
ネーミングはメカニックからメカ美とかどうでしょう。

厨房 料子 呼んで字の如く、女性料理人です。
意外といないんですよ、女性料理人。
ボクからすれば料理研究家は料理人と認めません。
オーダーに追われ、汗もかきまくり、怒声・罵声がミュージックの厨房に立って仕事しなきゃ料理人じゃありません。
少なくとも、美味い(ここ重要)チャーハンを、作り続けるくらいでなきゃ料理人と言えません。
自分が料理の世界にいるから、かなり偏屈な考えだけど、あんまナメんなってことを言いたいだけ。只のグチです(笑)

周回女 走り屋ガールですね。
例えばF1を観戦するのは好きでも、実際にサーキットを走る女子ってのは絶対的に少ないですね。
レーシングスーツとかグローブやヘルメットなど、女性向けのデザインは皆無なんですよね。
メーカーもウェアでブランド展開しているとこではないから、アウトドアブランドがビビッドなレーシングスーツなんかを売りだしたら、興味を引くきっかけになるかも。
電気自動車が主流になって、静かなクルマがサーキットを走るようになれば、現実的かも。
爆音出して喜ぶのは男ですからね。

ざっと考えましたけど、如何でしょう?
視点を変えれば、次にヒットするものを予想するのも作り出すのも、さして難しくは無いですね。
それはアタマが柔らかくないと出来ないかもしれないけど、PC主流の若い世代なら、いくらでも思い付くんじゃないでしょうか。
ニコニコ動画立ち上げた人だって、ボクよりも5つも年上なんだしね。








posted by 41 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年06月07日

成長=退化

design_img_f_1193334_s.png

お客さんの話を聞き耳たてて聞いていると、こんな事を言っていた。
「サンマのはらわたとか苦いものを子供が食べれないのは、味覚感覚が鋭いからなんだって」だそうだ。
ほほう、と続けて話を聞いていると、どうやら大人になるにつれ味覚が鈍くなるから、子供の頃には美味しいと感じなかったものが、大人になると美味しく感じるのだそう。

なるほど、一理ありますね。
いわゆる大人の食事というか、大人にならないと美味しさを感じないものって結構ありますよね。
一番代表的なのはビールではないでしょうか。
よく、正月とかに酔っぱらった親戚のひとに飲んでみろ、と勧められた事もみなさんあると思います。
でも小学生が飲んだところで苦みしか感じませんよね、ボクもそうでした。
なんでオトナはこんなニガイ飲み物を美味しそうに飲んでいるんだと。
カルピスやコーラの方が美味しいじゃん!って。
しかし、大人になるにつれ前述したように苦みを感じる部分が鈍くなってくるのか、ビールの苦みが堪らなくなりますね。
特に、喉を通り過ぎたあとの喉越しが「クーーッ!」て。
全然関係ないけど、小学校の時はアイドル的存在だったのが、26年の時を経て、酒が大好きで絡みがメンドくさいオンナになり果てた(?)のはショックでした。

辛味も同じ事が言えますね。
小さい頃から、激辛料理が大好き!て子はまずいませんね。
激辛好きの人って「辛さの中に旨味がある」と良く言うんですよ。
ハッキリ言いましょう!辛味しか感じませんから!!
もうね、一口味見するだけでしばらく舌がヒリヒリすんのに、まだ足りないと追加で粉末唐辛子!
断言しますが旨味なんか1ナノもありません。
インド人だって、そんな激辛にしませんから。
でも激辛好きって、カワイイ娘が多いんだよなぁ、特にキャバ系。
お寿司でも、大人になると「サビ抜きだぁ?べらんめぇ」なんてなります。
違った辛味では胡椒系の辛味も当てはまります。
よくママさんが、カルボナーラとかでコショウは抜いて下さい、と言いますね。
やはり子供のうちは味覚が強いから、コショウの刺激が強すぎるんでしょう。
大人になると、コショウが味全体を引きしめてるのが分かってくるんですけどね。
バンドでいえばベースのような存在なのかなと。
激辛好きは大概が酒好きでもありますね。
ほんで酒好きは甘いものが嫌いで、甘くてベシャベシャしたもん飲めねぇよ、とかのたまってます。
あのね…アルコールが入ってるんだから、酒は甘いんでしょうよ。
辛い酒ってのは人工的なアルコールでないと作れませんからね。
結局、酒の本質はどうでもよく、とりあえず酔っぱらえばいい、て人の酒は辛口趣向です。
最高の大吟醸酒も、この手の人達にはベシャベシャした酒にしかすぎないんでしょう。
日本酒が衰退した一因が、これにもあると思います。


次に臭みですね。
不思議な事に、美味しいものってクサイものが多いんですよ。
身近なとこでは納豆が良い例です。
まぁ納豆は大人でも食べれない人がいるけど、臭くない納豆なんて、普通のトークをする江頭2:50みたいなもんです。
臭い食べ物だと、キムチ・クサヤ・トリュフ・ブルーチーズ・鮒寿し、あたりが代表的ですかね。
どれも臭いが強烈なものですが、大好きな人にとってはその臭いが香しい(かぐわしい)と感じる。
もちろん子供の時は「なんで大人はウ○コ臭いもん食って美味そうにしてるの?」と思うのが普通。
別の好みで匂いフェチなんてのもありますけどね、。

子供の頃ってなんでも吸収して、なんでも覚えてたもんです。
ボクなんかも、2歳くらいの時は電車図鑑1冊まるごと覚えてたらしいです。
親戚の人たちは「この子は将来、天才か凄いアホのどっちかになるな!」と言ってたらしい。
見事に後者でしたが、何か?
子供の脳は凄いもので、学校からの帰り道がアスレチック・フィールドになる。
大人になると歩きたくも無い、とぼやく人も多いですね。
ただの道にしか感じなくなりますから。

大人になると、異性を意識し始め体も大きくなる。
と同時に、味覚もやや鈍くなり、苦味・辛味・臭味といった味の視野は広がる。
大人になるって、得なんだろうか損なんだろうか。
進化?退化?
エヴォルツィオーネ?デジェネラツィオーネ?
ボクはポルシェの哲学「最新のポルシェは最良のポルシェ」に倣い、歳を喰っても今が最高の41でいるために日々を過ごしていますが、皆さんは如何でしょう?


posted by 41 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年06月03日

感情を育む

imgres.jpg


先週の定休日に、ある名作アニメを見た。
画像にもある「フランダースの犬」である。
普段、ジョジョとかバキやら池上遼一&武論尊コンビ作品のように、男くさい、いや漢(おとこ)くさい漫画ばかり見ているワタクシが何故、あの名作を見たのかと皆さんお思いでしょう。

事の発端は、行きつけの本屋さんのポイントシステム。
行きつけの本屋さんは、まぁ家族本とでも称しましょうか。
こちらの家族本さんは、Tポイントカードまがいのポイントカードがある(デザインもそっくり)
こちらのポイントカードは200円で1ポイントつき、500ポイントで500円図書券(この店限定)がもらえる。
単純計算で10万円分購入しなければ、500円券がもらえないのだが(バック率0.5%)毎週月曜日はポイントが10倍になる!
てことは、1万円購入で500円バックだから、バック率は5%。
なので、水曜に発売の本でも、一時も早く読みたい気持ちを堪えて、月曜にまとめ買いをする。
ここで厄介なのが200円で1ポイントということ。
極端な話199円の商品では、あと1円足りないだけでポイントが付かない、月曜なら10ポイントロスなのだ。
月曜日はジャンプ(240円)とヤンマガ(320円)が発売されるので、コミックス等と合わせてのまとめ買いがしやすく、且つ高ポイントが期待できる。
だが、先週の月曜は集めてるコミックスの新刊も出ず、買い物が560円で終わってしまう。
そういう場合は、大概99円レンタル作品で帳尻を合わすのだが、何と一部のアニメ作品は50円だった。
すると560円+50円=610円なので10円ロスだけで60ポイント。
その50円レンタル作品は殆どが児童向けのアニメ(ポケモン・ドラえもん・プリきゅあ等)だったが、よく探すと昔懐かし「世界名作劇場」シリーズもあった。
トム・ソーヤとか小公女セーラなんかのカテゴリーだ。
たまには感動してみようと「フランダースの犬・劇場版」を手に取ったのである。
そして、休日に見た‥‥









クッ‥‥

ちくしょう‥‥

どうやら、オレはデモ鎮圧部隊の催涙弾攻撃を

喰らっちまったようだ‥‥

涙が‥涙が‥止まらねぇ‥‥

どうして、オトナは‥こんなに汚ねぇんだ‥‥

ネロー!‥‥パトラーーッシュ!




もう号泣です…40間近のオッサンが‥。
本当は泣いてないんだけど、心の中では大号泣していて、目から水分が出てこないだけです。
もうホントね、ネロの人生ってなんなの?
最後に絵を見れた事以外は、汚いオトナに振り回され罪も着せられて、良い事がほとんど無いよ!

ボクの記憶が定かなら、世界名作劇場は日曜夜7時半から放映してたはず。
実際、毎週欠かさず観ていた記憶もある。
6時半からサザエさん7時からロボット系7時半から名作劇場というアニメ・コンビネーションだった。
コンボのラストに感動作品を持ってきている事で、感動した後に大体、床に就いていた。
このアニメ・コンボで全ての感情を網羅していたから、強く記憶に残っているんじゃなかろうか。

いくらワンピースが仲間との絆をテーマにしていても、命の尊さを訴えるまではいってない。
ザコキャラなんかはアリの如く死んでいってるしね。

日曜夜7時台は子供にとってのゴールデンタイムであり、その時間に感情を育む作品が放映されていたから、ボクらは今時の若者との感情の隔たりがある気がする。
今の日曜夜はバラエティばかり。
視聴率獲得だとか大義名分はあるんだろうけど、テレビ局が儲かる為に、冷たい感情の子供ばかりが育つことが、将来テレビ局にとって有益なのだろうか。
それはオトナで組織されているスポンサー企業のゴリ押しもあるだろう。
世界名作劇場は確か「カルピス名作劇場」が正式名。
景気が良かった事がおおきな比重を占めるかもしれないけど、1社独占スポンサーだからこそ、あの感動アニメは成り立っていたんだなと。

ボクは子供はおろか伴侶もいないけど、世の子育て世代に訴えたい。
ポケモンよりガンダム・ファースト、ワンピースよりフランダースの犬というように、過去の名作アニメをお子さんたちに見せてあげて欲しい。
ボクらにはどうにも理解しがたい凶悪犯罪が増えている中、過去の名作アニメを見て育てば、ワケの分からない犯罪を犯さなくなる気がする。
いくら感動ドラマを作っても子供の心には届かない。
子供目線の感動作品が放映されることで、子供も真に感動できる。
子供の感情は大人が全力で育んであげなければならない。


posted by 41 at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年05月24日

ワイルド金環

imgres.jpg




洋ちゃんだぜぇ

みんな、金環日食は見たのか?だぜぇ

洋ちゃんは勿論 見たぜぇ

洋ちゃんはワイルドだから、日食メガネ買わないぜぇ

そもそも買うカネが無ぇぜぇ

だから裸眼で見てやったぜぇ

ワイルドだろぉ

でも10秒以上見れねえぜぇ

見たら眼がチカチカするぜぇ

一生チカチカするかもしれねぇぜぇ

日食メガネ買うより、治療費の方が高いぜぇ

何倍何十倍も、しちまうぜぇ

ワイルドだろぉ

やっぱ失明恐いから、アイテム使ったぜぇ

赤ワインで見てやったぜぇ

光が当たって、ワインがダメになるぜぇ

メガネより高いぜぇ

ワイルドだろぉ




‥‥‥以上だぜぇ





てことで、この間の金環は、あの手この手を使い、しかしカネは使わず見てみました。
赤ワインのボトルは、日焼けを防ぐためにビン自体が暗くなっています。
赤ワインで最初は空きボトルを使って見てみると、確かに見えるけど光をかなり通してしまうので、太陽と月が重なるとこは判っても、周りの景色も写り込むから、リングのように見えない。
では赤ワインが入っている状態のビンで見てみると、当たり前だが液体+筒状ガラスから見る為、何のこっちゃ判りません。
空きボトルではまだ太陽が丸く見えてたのに、入っている状態では丸い太陽が只の線になります。
しかも光色でなく、赤色LEDみたいに見えるから、ちっとも美しくない。
裸眼で見ると(絶対、真似しちゃダメ)リングとしては見えないんだけど、太陽がオーロラのようにギラギラと光源色に輝いているのが見えました。
後日、普通(?)の太陽を裸眼で見てみると(これまた真似しちゃダメ)ただ眩しいだけで、前述したようなオーロラチックにはならなかった。

最初はNさんから、溶接用マスクでも借りて見る予定だったけど、多分みんな思い付くだろうなと思い、ブログネタになるよう店内にあるモノと己の眼を犠牲にしてまで見た金環。
何だか今年は、もう一回日食があるようなので、そん時は日食メガネも在庫処理価格だろうし買って見てみる事にします。



posted by 41 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年05月20日

便利の裏側

先日に行われた、小学校の同窓会で納めた写真をCDRにコピーして、事情により来れなかった人の分も含めて、80枚作りました。
ウチから割と近場の人には取りに来てもらい、遠方の方には送付したのですが、送付手段はネコ印の宅急便。
CDR程度ならメール便が適用できるので、一枚あたり僅か80円で送れる。
送付先は、北は札幌 南は熊本と本州はおろか、北海道・九州でも同一金額なのが驚き。
実数としては、56枚送付したので、80X56=4480円。
しかも通常で中一日、速達扱いなら翌日に届くのだから、流通網のシステムが凄い、さすが9625。

とてつもなく便利だなぁと思う反面、いくら宅急便で配送物品の多さを考慮しても、この値段でやるからには利益は少ないだろうし、利益が少なきゃ従業員の給料にもしわ寄せがいく。

人間てのは地球上で最も罪深い生き物。
その理由の一つが、特別な環境にもすぐに慣れてしまうこと。
脳が発達しているが故に、常に上へ上へと物事を考える。
テレビを例に挙げれば、ボクが小学校の時は、テレビが見れるだけでも満足できたから
14インチの映りが悪いテレビでも特に不満はなかったのに
アラフォーの今では、店に50インチを無理繰り買っちゃったもんだから
32インチくらいでも小さく感じてしょうがない。

このように、特別な事が日常になると特別に感じなくなる。
9625が80円で全国にCDを送れてスゴイなぁ、と感じているのは今だけで、これをしょっちゅう繰り返していれば、そのうち「10円値引きしてよ」「1000枚送るから50円にしろ!嫌なら他あたるわ」と思いはじめるかもしれない。

特別な事に麻痺しはじめた感覚が、過当競争を生みだし、昨日の高速バス事故のように惨事が起きてから、ようやく特別だった事に気づくのだろう。

今は先の見えないデフレで、安くて品質の良いものが山ほどある。
100均は最たるもので、買い物をする度に「なぜこれが100円で買えるんだろう?」と思う事もしばしば。
逆に「何でこんなもんがこんな高ェんだよ!」と憤慨することもあるけど。

今、ボクが当たり前に送っている便利な生活の裏側で、悪戦苦闘している人達の事を日々考えれば、色んな事に感謝の念を持てるし、それなりに幸せな人生を歩んでいるなぁと実感できる、9625さんとのやりとりでした。



posted by 41 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年05月17日

ヒトリゴト

imgres.jpg






いつだって人は、その心は孤立している
心は理解されない
伝わらない、誰にも伝わらない
時に伝わったような気になることもあるが
それは、ただこっちで勝手に
相手の心をわかったように想像してるだけで
本当のところは結局わからない、わかりようがない
それは親だろうが友人、教師
誰であろうと例外なく無理なのだ
心は解けない、心はどうにも解けぬ
袋小路、迷路、時にその本人ですら
迷い込み出口を失う迷路、伏魔殿
他人に解けるはずがない
故に欲している、理解を、愛情を
求めている、求めて、求めて、求め続けて
結局近づけない、ますます遠ざかるようだ
誰も人の心の核心に近づけない
いつも一本の道を想像する
暗く視界を殺す濃霧の中
足元にほの見える一本の道
他に何もないので、仕方なくその上を行く
ふと周りを見渡すと
虚空に無数の光があり、皆のろのろと前進している
前進しつつ
ふと何の前触れも無く、つい消えたりする
その時理解する、直感的に
この道は死へと向かう一本道
周りの明かりは、おそらく人
心にきっと届かない60億の民
世界に60億の民がいるのなら、60億の孤独があり
そしてその全てが癒されぬまま死ぬ
孤立のまま消えてゆく
これが、この状況が、自分のいる世界
全ての飾りをとれば60億の世界
天空を行く一人一人、60億の孤独(あかり)
全ての人間に手は届かない、触れられない
全て遠くに離れている
できる事は通信、通信だけ
闇の中を尽きることなく交差する言葉たち
繰り返される通信
「マイッタヨ」「ソレデ‥?」
「チガウチガウ」「コレカライク」
不確かで、心もとないその言葉たち
通信は基本的に一方通行だ
本当に自分の心が相手に届いたかどうかは
誰もうかがい知れぬ
返信があったとしても、どこまで理解しての返信やら
しかしそれで仕方無い
通信は通じたと信じること、伝達は伝えたら達する
それ以上を望んではいけない、理解を望んではいけない
真の理解など不可能、そんな事を望んだらそれこそ泥沼
打てば打つほど、焦燥は深まり、孤独は拗れる
そうじゃない、そうじゃなく打とう
無駄ばかりの誤解続き、人間不信の元
理解とは程遠い通信だが、しかし、打とう!
確かに伝わる事が一つあるから!
温度、存在、生きてる者の息遣い、その儚い点滅は伝わる






なんかネガティブに綴りましたが、別に病んでいるわけではありません。
後半の方で勘のいい人は気付いたかもしれませんが
漫画「カイジ」の箴言を写しただけですので
励ましのメッセージをもらっても、逆に困っちゃいます。
ブログのネタ稼ぎの一つですので‥
posted by 41 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年05月13日

薄紫の菓子

4901360036462_s.gif

いきなりですが、ボクはお菓子をそれほど食べません。
いや、正確に言うと、ほぼ毎日食べてるんだけど、朝のコーヒー(ミルクたっぷりのお子ちゃま仕様)と共に菓子を食べている。
一日の中で、自分の意思で食べるのは、この時間のみ。
色んな菓子を毎日選ぶのではなくて、食べるものは決まっている。
・オレオ・キットカット・ルマンドの3種の内のどれかなのだが、極力ルマンドは選ばない様にしている。
何故か!食べると止まらないからです。
キットカットとオレオは止め時を調整できるけど、何故だかルマンドは食べだすと無くなるまで食べてしまいます。
甘いものはそれほど好きでないボクなのに、絶妙な美味しさがボクの心‥でなく舌を捉えて離さない。

小さい頃から存在していて、現在もベストセラー菓子の代名詞であるルマンド。
実は、ひとつだけ不満があります。
それは一口では入らないので、食べると屑が落ちてしまい、尚且つチョコ・コーティングなものだから、カーペットに落とすと厄介なのだ。
そこで、ルマンドで検索をかけると、実はルマンドにも多数のバリエーションがある事を初めて知りました。
4901360256655_s.gif4901360256662_s.gif4901360259670_s.gif4901360254835_s.gif4901360249886_s.gif4901360245109_s.gifmini_ruman.jpg
いくつかは食べた事があるけど、スーパーなんかで見る機会が無いのはイマイチ受けなかったからでしょう。
ポッキーなんかは、かなりバリエーションが豊富で、それぞれのキャラ(?)が立っている。
対してルマンドは標準タイプの完成度が高すぎて、派生モデルが受けてない証拠に、市場で見る事が無い。
ポッキーは標準タイプが無難な味だから、派生モデルの方が受けてるんでしょうね。

先程述べたルマンドの不満が画像の中にある「ミニルマンド」なら解決するんですが、この大きさだと物足りない。
標準タイプよりちょっと短ければ、一口で食べられるんですよね。

ボクはルマンドを食べる時は、上を向きながら真ん中辺りで噛み砕き、残り半分を重力で口に入れてしまおうという方法。
傍から見ればタダの馬鹿である。
何とかならないかなと、お世話になってるNさんに話してみました。

「そんなのブルボンに特注かけりゃいいよ」
「いやいや、仮にやってくれるとしても、トンデモないロットでしょう」
「でもさ、ある金持ちの家に特注ルマンドあったよ」
「マジっすか!」
「長さが普通の3倍近くあるんだよ、んで奥さんが自慢げに言うんだよ、特注で作らせましたザマスよオホホホホって」
「でも、そんな長いと屑がボロボロ落ちてカーペットが凄い汚れるじゃないですか」
「だって、掃除は家政婦さんがやってるから、奥さんは気にしたこともないんじゃない?」

庶民的な菓子のルマンドからも、人間としての格差を思い知らされました。
ちなみにルマンドとは、フランス語で薄紫の意味らしいです。
posted by 41 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年05月10日

五輪の道

080927.png




猫ひろしのオリンピック出場が無効になったニュースが、テレビを賑わかせてくれました。
マラソンのカンボジア代表として、カンボジア国籍を取得し、オリンピックに出る予定だったんですが、オリンピック委員会から「待った!」がかかり、無効になったわけですが、みなさんの見解はいかがでしょう?

ボクの見解は「まぁ当然」というところ。
だって、こんなの認めたら、実力が無くたって、発展途上国の国籍さえ取得しちゃえば、誰でもオリンピックに出れますからね。
ハッキリ言って、オリンピック舐めてんのか!という気持ち。
以前のオリンピックで、アフリカ水泳選手が、とんでもなく遅いタイムで泳いで注目を浴びました。
アフリカでプールがある国自体が、ほとんど無いから、会場の観客は惜しみない拍手で見守りましたが、今回の猫ひろしのように、国籍は取得したが、練習は日本で行っていてカンボジアでの生活拠点も不明では、同情の余地も無いと思います。
猫ひろし自体は、芸能界きってのアスリートであることは事実ですが、タイムは日本代表の選考基準からはかけ離れています。
ぶっちゃけた話、ボクの同級生のSの方がよっぽど早いタイムを出している。
かといってSが、今回の様な話を持ちかけられたって絶対に断わるだろう、それがアスリートのプライドだ。

実際には、猫ひろしがカンボジア代表で出場したとしても、出費をするのはカンボジア政府と本人(スポンサー含む)なのだから、オリンピック側としては損は無い。
オリンピックは競技種目がドンドン増えていって、極端な話し、その国の競技人口が10人に満たなくとも、その中から代表権を得た者が、とりあえず予選には出れる。
オリンピック会場での、オリンピック代表気分は味わえる。
でも、サッカー等の団体競技となると、話が変わってきて、1年前くらいからの地区予選を勝ち抜き、地区代表で本戦に出れるのだから、競技による不公平さは確実に存在する。

話は変わって、F1とは自動車の最速を決める世界選手権だが、107%ルールというものがある。
これは予選でのタイムが、ポールポジション・タイムの107%を超えた場合、決勝に出走できないというルール。
簡単にいえば、ポールが100秒なら107秒以内のタイムを出さなければいけない。
F1の場合はドライバーよりもマシン・チーム力(資金も)が大きなウエイトを占めるから、陸上・水泳競技と一緒にはできないけど、この107%ルールを拡大解釈したようなものを、オリンピック競技種目に全て当てはめれば、たとえ一国の代表でもオリンピックには出れなくなる。
しかし、一番を決める4年に一度の大イベントなのだから、そのくらいの厳しさがあって当然。
観客だって、あきらかにレベルの違う選手が圧勝するような勝負ではなく、本当のせめぎ合いを見たいはず。

最後に、今回の騒動は、猫ひろしが思い立ったものではないはず。
つまりバックで、糸を引いていた連中がいるはずなのだ。
カンボジア側からは、こんな話を持ちかけると思えないから、芸能・マスコミ関係で前述したアフリカの水泳選手を見て、オイシイ企画が作れると動いたのではないだろうか。
そういう意味では猫ひろしも被害者なのでしょう。
オトナって汚いなぁ。


posted by 41 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2012年04月12日

カネとイノチ

imgc52d635dzikbzj.gif





「お金で買えないものがある」「愛は買えない」などなど、カネで買えないもの論議は色々ありますけど、大概のモノはカネで買う事が出来ます。
では、金と命では、どちらが価値があるのでしょうか?
珍しく、タブーな問題に切りこもうと思います。

なんで、こんなこと綴るのかと言いますと、マンガで「カイジ」という作品があります(結局マンガかよ!)
実写映画化(クソだった‥)もされた作品で、マンガ好きなら一度は読んだ事があるでしょう。
そのカイジのコミックスで、作中にある箴言(格言みたいなもの)を3日おきの日めくりカレンダーに、箴言が羅列されている、素晴らしい付録がついた特別版がありまして、その箴言の最新日にこんな言葉がありました。
相当に長いセリフですが‥

「何も築いてこなかったお前らに、どこまで想像が届くか分からぬが想像してみろ……
お前らの様にボーっとしちゃいないぞ‥‥
小学・中学と塾通いをし、常に成績はトップクラス、有名私立中学・有名進学校と受験戦争のコマを進め、一流大学に入る‥‥
入って3年もすれば今度は就職戦争、頭を下げ会社から会社を歩きまわり、足を棒にしてやっと取る内定、やっと入る一流企業‥‥
これがひとつのゴールだが、ホッとするのも束の間、すぐ気が付く‥‥
レースがまだ終わってない事を‥‥
今度は出世競争、まだまだ自制していかねばならぬ‥‥
ギャンブルにも酒にも女にも溺れず、仕事を大事に考え、ゲスな上司にへつらい、取引先にはおべっか‥‥
遅れずサボらずミスをせず、毎日律儀に定時に会社へ通い、残業をし、ひどいスケジュールの出張もこなし、時期がくれば単身赴任、夏休み・年末年始休みは数日‥‥
そんな生活を十年余続けて、気が付けばもう若くない、三十代半ば、四十、そういう年になって、やっと蓄えられる預金高が1千万、2千万という金なんだ‥‥


いいかっ!金は‥命より重いんだッッ!!

例えば、ボクが今の営業スタイルで1千万を貯金するとします。
大体の計算ですが、1000円のピッツァ1枚売ると、色んな諸経費(税金・現材料費・家賃・人件費諸々)を差っ引くと、ボクが純粋に手に出来るのは50円くらい。
一枚で50円だと、1千万貯めるには20万枚売らないと到達しない。
ボクが色んな厨房で、一日の営業で純粋に一人だけで最高に売ったピッツァの枚数記録は100枚。
その100枚を一日売りのベースとして、1年の総売り枚数が、年間300日営業で3万枚。
それを7年近く続けて、ようやく1千万である。
あれ、何だか瞳が潤んできちゃったよ‥‥

一般の中小・零細企業も、ボク以上の色んな経営努力をして、金を貯めていく。
そんな思いをして、預けた年金が、1000億以上消えた‥言わずもがなAIJである。
「騙したつもりは無い、取り返せるはずだった」とホザいているが、顧客にあたかも利益がでているとウソ吹いていたのだから、騙した事には間違いない。
消えた1000億は、まず戻ってこないだろうし、更に預けた企業は補填せざるを得ない。
補填できずに倒産し、首を吊る人間も出てくるだろう‥これは間接殺人だ、絶対に。
自殺者が出ても、AIJの社長が死刑どころか無期懲役になる事は、今の法律では絶対に無い。
みなさん、ここまで読んで頂いて、アナタは金と命のどちらが重いと思いますか?


posted by 41 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき