2013年07月14日

トイレの神様は見ている!?

IMG00465.jpg


早速ですが↑の画像から質問します。
あなたがトイレットペーパーを使う時はどちらを使いますか?
これは女性と男性で答えが別れると思うんですが、男性なら大体は少ない方を使いきってから新品を使います。
ですが女性は新品を使うでしょう。
実はこれに悩まされています。

当店のトイレは店舗規模からすると珍しく男女別トイレで、この男女別トイレがあることがテナント契約したことの一つの要因です。
ワタシ自身も汚いトイレが大っ嫌いで一人暮らしの男の部屋に行きトイレが汚いと帰りたくなるくらいです。
一応言っときますけどワタクシ潔癖症ではございません。

トイレにはこだわりがあるので、ウチのトイレは男女で室内の雰囲気を変えています。
勿論、力をいれるのは女性用であり、芳香剤・消臭剤・トイレットペーパーは全て男女別のモノをチョイスしています。
そして女性用トイレのクローゼット(?)にはトイレットペーパーをこのように置いてあります。


IMG00467.jpg


くれぐれも言っときますけどワタクシは潔癖症ではありません!


女性用は近所のドラッグストアー4軒をヒマな時に覗き、色んな色・プリントのトイレットペーパーをストックしているんです。
全部で5品目ですね。
値段は12ロールで300円以下でないと買いません。

冒頭の画像にTPがのっている木板の下にペーパーアタッチメントがついていて横2連になる仕組みですが、ここで文頭の悩みが生じるのです。
左右で使用量に差が出てくると女性はほぼ多い方を使う。
すると少ない物が2つ揃ってしまいますね。
なので1つはしまって新品をセットする。
また多い方から使われる。
またまた少ない一つをしまう。
一時期、ホントに中途半端なロールが12個貯まった時がありました(笑)

なぜに女性は新しいものを使いたがるのでしょうか?
中途半端な状態のロールくんの気持ちを考えた事がありますか!
男女の関係に置き換えれば、結婚当初はラブラブだったけど年齢を重ねていったらダンナは若いオンナに目移りしてアタシのことなんて眼中にないじゃない!こんな思いは誰だってしたくありませんよね?
ですから少ないロールは最後までキッチリと使ってあげて下さいな。
「誰かが少ない方を使ってくれるでしょ」と他人任せにしてはいけませぬ。
見つけたアナタが潔く引導を渡してあげないとロールも浮かばれません。
トイレの神様は見ているんですよ。

最後に、こんな事もありました。
あまりに中途半端なロールが貯まってしまったので中途半端ロールを2連装着。
2番目の画像のように普段クローゼットは視覚効果をねらって開けっぱなしにしています。
そしたらですね、少ない2個はそのままに新品を取り出し使ってたんです。
ちょっとだけ使った新品ロールは木板の上に置いてありました。
流石にあの時はオンナの心理が理解不能になりましたよ。


posted by 41 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日ぶらり

2013年07月11日

今年の冷製スパ・続報

先月末辺りにお知らせした今年の「冷製スパゲッティ」
そのメニュー版が出来あがりました。

夏の冷製スパ2013.jpg


これでは只のブログ更新の数増やしをしてるだけです。
実はもう一つの裏・冷製スパがあるのです。
それがコチラ


IMG00463.jpg

みょうがの水漬け風冷製スパゲッティ


暑過ぎて食欲が無い……
そんな時に修行時代に賄いで良く食べたのが「みょうが水漬け」(白だしの冷たい茶漬け)
みょうがの刺激が堪らない料理で嫌な事があった時などに食べるのも◎
みょうがを食べ過ぎると物覚えが悪くなる説がありますが刺激が強くて脳が休憩するからではないかと思います。
それを冷製スパゲッティに応用してみました。

これはfacebookで公開したんですけど意外に反響があったのでFB・クアブロ読者限定のメニューでやることにしました。
あと2週間くらい早く思い付いていれば新年版メニューにも載せれたんですけどね。
「ブログのアレ」とか言ってもらえれば作りますので。
去年の5種は数合わせ的に作ったものもあったんですが今夏の3つはどれも胸張って「美味しい」と言えますよ♫
是非是非、3品コンプリートしてくださいねー。
posted by 41 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2013年07月07日

風の流法(モード)

th.jpg


いよいよ夏本番て感じですね。
ワタシにとってこれからの3カ月弱は年間通して最も嫌いなシーズン。
朝、自転車で店に向かうだけで汗ビッショリになり厨房内は40℃近くの中での作業を強いられます。
ホールのエアコン設定温度は28℃ですがそれでも厨房から移動するだけで体感温度が12℃も下がり、28℃でも震えそうになります。

やや風化しつつある真夏の節電ですが、節電を意識するようになってから効率の良い電力消費を心がけている世帯も増えていますよね。
少し前までは問答無用で「エアコンをガンガンに」というのが常でしたが、エアコンの設定温度を下げサーキュレーター・扇風機で室内空気を廻すようにしたり、よしず・すだれ等の古くからある避暑アイテムが見直されたり、玄関にも換気専用・予備ドアが付くなどなど。

ウチは飲食店ゆえに、あらゆる電気機器を使っています。
ホールのエアコンも28℃設定にしてサーキュレーターとシーリングファンで空気を掻き混ぜているつもりですが素人ですからベスト・セッティングが導き出せません。

ボクが思うのは「室内風のスペシャリスト」なる方はいないのかなと。
なんとなーく「ここに扇風機を置けば風を廻してくれるかな?」ぐらいの感覚、
ほぼ直感で設置しています。
だけど風ってのは煙と違って無色透明だから風の動きなんて分かんないんですよね。
リフォームや節電のアドバイザーがいるのなら「風コンシュルジュ」がいてもいいんじゃないか?いや、いて欲しいです。
例えば「このエアコンは風向きがこうこうだからこの位置に出力〇Wのサーキュレーターを南東41度に向ける」とかね。

よく店舗などで使われるエアコンは天井埋め込み式で動力入りの4方向に風が出るタイプなのですが、風の出る東西南北以外の方角である北東・東南・南西・西北は風が来ないので暑くて逆に風の出る方角から直に風を受けれる距離なら寒い。
これを解消する為にサーキュレーターなどを使うんですね。
でもサーモグラフィーを持っているワケないからどの部分が何度とかは全く分かりません。

こんなときに前述した「風コンシュルジュ」が機器を駆使して最適なアドバイスをしてくれれば2〜3万くらいの報酬を払ってもいいと思う。
1年じゃ元とれなくても3〜4年でペイできればその後は常に得してるんですし、また電気量販店でも「風コンシュルジュ」を抱える事で空調製品などの売り上げUPに大いに貢献できるのでは。

工場などは空間も広いし空気の流れどうこうじゃないと思うけど厨房は狭い中で熱を発生する物に囲まれて作業を行いますから、とにかく熱気を出したいんですよ。
でも換気ダクト・フードは自ずと設置場所が決まってしまうから換気しきれない熱気が厨房のいろんな箇所に滞っている。
この熱気の流れを最低限のアイテムとアドバイスだけでコントロールできるんなら10万でも安い受講料(?)ではないでしょうか。
電気代も下げられるし冷蔵庫も最冷状態をキープできますから廃棄食料も減るし仕入れ価格も抑えられる。
消費電力が国全体で少しづつでも下げられれば原発も必要ないでしょう。
全く関係ない話だけど何のビジョンも無くただ「原発反対!」と叫んでいる人は少なくともエアコンは使っちゃいけないよね。
別に原発再稼働を容認する派ではないけど…。

今はパーティルームのエアコンをどうにかしたいんです。
居抜き店舗だから自分で買ったエアコンじゃないけど家庭用なので冷えが悪いというか……
空間に対してエアコン自体のパワーが足りてない事は無いんですけど、男性が7〜8人入ると「暑いよ〜、温度もっと下げて」と言われてしまう。
お客さんが帰った後にリモコンの設定温度を見ると18℃の風量MAX!
厨房の40℃空間から18℃の空間に移動するだけで体感温度がマイナス22℃ですからウォークイン冷蔵庫に入る気分です。
マジで凍えます。
だから夏は大っ嫌いなんですよ……。

どなたか「風コンシュルジュ」的な人を御存知の方は御一報ください。
御自身が勉強・経験を積み専門職としての「風コンシュルジュ」になってくれるのも期待しています。
というか…ボク自身が研究を積んで副業でやりゃいいんじゃないかな?
その方が手っとり早いような……

posted by 41 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2013年07月04日

電子化の波はもうそこまで……

th.jpg

みなさん漫画読んでますかー。
ワタシは相も変わらず漫画ばっかり読んでます。
何なら料理の本なんかより遥かに読んでいます。
(料理の本ってツマんないだよね…)

PCの普及によってあらゆるものが電子化されていますがタブレットが出てきた事により電子書籍・コミックサイトも増えてきましたね。
オムニバスのように色んな会社(雑誌)の漫画を集めたサイトもあればメーカー直轄のものまで様々。

ワタシは収集癖が強い為、電子コミックには興味を示さなかったんですが最近は考え方も変わってきました。漫画は手にとってページをめくりながら読むのが普通ですから電子コミックのタップ(クリック)して次ページが現れる、というのがどうにも納得いかなかったんですが、先日「キングダム」という作品の電子版が期間限定でタダ読み(タダ見?)できるとあって「まぁタダならいいか」と読んでみた次第です。

みせにあるノートPCでPC版(タブレット・スマホ版画面構成が違う)を試しましたが15インチ程度の画面では何か作品に入り込めない。なぜなら漫画本を手にとり見やすい位置まで持ってくる事は出来ますがノートPCを定位置(?)にもってくるのは重いし面倒だしで電子化のメリットが全く無い。

そこでふと考えました。
ノートPCにHDMI端子が付いてるしHDMI端子内蔵の大画面テレビが目の前にあるんだから大画面テレビで電子コミックを読めばいいのではと。
これが大ビンゴ!大画面の迫力は勿論ですが、芸術的なペン入れの細かさが大画面だと思いっきり伝わってくる。
クリック・ページめくりも無線マウス(有線でも構わないけど)で次ページにスクロールするポイントにカーソルを置いといてカチカチやってりゃ指1本でページめくりが出来る。
それでいてどんな体勢でもページを指1本でめくれるわけですから画面に視線を合わせれば菩薩スタイルで横寝しながらでも漫画が読めるんですね。寝っ転がりながら漫画読むのって意外とシンドイんですよ。

さらにいえば片手はポテチ等の菓子を取りつつ残った手でクリックする事が出来るんですからこれは大きい!ポテチを食べながら漫画を読むには一旦、片手を離してポテチを取らないといけなくて(ワタシはポテチ食べませんが)さらに指先に油がつくから、ティッシュで指先の油を拭かないと次に進めない(ページに油がつくからね)。ですがクリックページめくりなら極端な話ポテチを食べ終わるまで指先を拭かなくていいわけですよ。ポテチでなくとも片手にダンベル持ってカール運動しながら読む事も可能。

そして電子コミックを後押しするのが週刊モーニングの電子版。最近は週刊コミックは大体が電子化されているけどあくまでも一冊単位。ですがモーニングのは1作品毎に購入できる!週刊コミック誌のジレンマであった「たいして読みたくも無い漫画の為に定価が吊りあがっている」状態が解消されるのです。

1作品毎の購入は実のところ割高ですが十円単位で作品が選べるのは読み手側からすると大歓迎。ジャンプでいえば「ワンピース」だけ読む事が出来るんです(ジャンプはまだそのシステムではないけど)でもこれは複雑な心境です。
なぜなら売れない作品はとことん売れない、正に「雑誌内格差」がさらに顕著になる。
売れない作品の作者は今以上にギャラ(原稿料)が減る訳ですから「痛みを伴う改革」なわけです。かといって面白い作品が必ず売れる方程式が成り立たないのもツライところで、ユーザーの希望どおりな作風にすれば世界観がメチャクチャになるのです。コアなユーザーは自分の好きなキャラクターが死んでしまうとその作品自体を読まなくなることが多いんですよ。

漫画好きなダンナをもつ奥様にも電子コミックはありがたい存在。ワタシも700冊弱の漫画を持っていますが捨てることなど考えた事もありません。読まなくたって集めたものを手元に置いときたいのがオトコなんですよ!クルマの話でいえばガレージングはオトコの夢で、オンナはカーポート(屋根付き駐車場)で充分に事足りてるでしょ!と考え方が違うのです。
ですが電子コミックであれば全く場所をとらないのですから奥様のイライラもなくなるのです。「月の小遣いを減らしてもいいなら現物を買いなさい。でも電子版なら小遣いを減らさないであげる」とダンナに詰めよれば大概は納得してくれるでしょう。

ここまで綴っといてなんですがボクは電子版に移ることは無いでしょう。電子版で購入するのは「面白いけどコレクションに加えるまでも無いな」という作品ですかね。嫁さんが見つかったとして「こんなの邪魔だから捨てなさいよ!」と怒られてもワタシは捨てません!土下座してでも土下寝(?)してでも押し通します!





posted by 41 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2013年07月01日

再び集う漢達(おとこたち)

昨年末に当ブログでもご紹介した
http://quarantuno.sblo.jp/article/60738188.html
チャリティーボクシングマッチが再び行われます。

前回同様にボクの同級生もリングに上がります!
http://www.try-f.net/

ワタシは店の営業があるので行けませんが
一般の会社員さんは3連休中ですからスケジュールも取りやすいのでは。
よろしくお願いします。

posted by 41 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2013年06月27日

今年の冷スパ

久しぶりのブログ更新で御座います。

同級生が市議選に出てまして、そのバックアップをしていた為にネット関連で迂闊な事を書けないのと、何気ない1記事・1文が票を誘導している等々避ける為にfacebookも休眠中でした。

そしてブログが再開した本日はここ数日の雨コンボも終わりピッカーンと快晴。ですので(?)今夏の冷製スパゲッティを発表します。

とは言っても今夏は2種類に絞りました。昨夏は5種類揃えましたが圧倒的に「フレッシュトマトとバジル」ばかり出て他の4品がちっとも出ないという惨状でした。なのでフレトマに対抗できる強力な冷スパを考案し2本柱で臨みます。

その対抗馬が↓の「特製オリーブとバジルの冷製スパゲッティ」

IMG00436.jpg


どうでしょうかね?
写真撮りのセンスがなくてイマイチ美味しそうに見えないんですが……

このスパはフレトマとは正反対に塩っ気を含めた味要素がしっかりと出てくるタイプ。(フレトマは甘い味付け)酒が飲みたくなる味付けな気がします。気がすると言ったのはワタシがあまり酒を飲まないのと、常連さんに裏メニューで出したところ「酒が飲みたくなるなぁ」と仰っていたので。

まだ冷スパ専用メニューを製作してないんですが「ブログのアレ」と言ってもらえればお作りします。

一応、フレトマを見た事が無い方用に画像です。

IMG00428.jpg


トマト好きなら絶対に満足いただける一品です。
ではでは、よろしくお願いいたします。

posted by 41 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2013年06月06日

活動報告

我が同期の星である、あきる野市議会議員・こごもり敏人(としひと)の活動報告を本人の原文のまま転載いたします。
これを読んで頂き行動派・市議の姿を少しでも感じてもらえれば幸いです。



きょうの嬉しかったこと。

少々長いですが、
大きな成果ですので、
読んで頂けると幸いです。

きょうは、
自分が出向している
「日の出斎場」の
運営経費の見直しで、

一年半ほどかけて
大きな「実り」が
生まれましたので報告します。

あきる野市と日の出町、
そして檜原村の3市町村で
運営してきた「ひので斎場」
の「土地」は、

実はその大半(約58%)は、
隣接する「最終処分場」からの
「借地」で、

毎年800万円近い借地料
をこれまで支払ってきました。

私がこの斎場の運営を
チェックする議員に
就任したのは、
平成23年の7月。

その年の秋に開かれた
斎場の決算議会の際に示された
資料で、

この借地料の「高さ」が
すぐに目に留まりました。

その後の事務局への
ヒアリングで、

この賃借契約は
「15年更新」で、
平成25年の3月に
満期を迎えることが分かり、

その一方で、
ちょうどこの時期に
処分場の管理者が
南多摩の八王子市長から、

同じ広域行政圏で
隣町で気心の知れている
青梅市長へと交代する
動きもあり、

私は、
この二つタイミングを
「千載一遇のチャンス」と考え、

24年2月に初めて臨んだ
斎場の予算議会の際に、

斎場の管理者である
日の出町長に、
経費の圧縮に向け、
胸襟を開いて
処分場の管理者への協議の
申し入れを提案!

この際、
斎場の管理者である町長からも
「買い求めるかなども含め、
今後、正副管理者と協議したい」
との答弁を頂きました。

そして、その後の内部協議や
処分場との協議を経て、
この土地を「買収する」
との方針が昨年度に確定。

今年2月の予算議会の際には、
「今年、もう一年、これまでと
同額(800万円)の賃借を行い、
用地購入計画を策定したい」
との方針も示されましたが、

私は、長年の賃借契約スタイル
から買収へと方針転換して
くれた点については、
評価や感謝の意を示しつつも、

「どうせ買うなら、すぐに購入して、
一年分でも賃借料を減らすべき、
一考を!」との意見を更に述べました。

そして、その結果、
きょう開かれた斎場の臨時議会で、

今年度に予算を組み替えて、
前倒しして今年度に買収を実施する
方針が示されました!

ちなみに、この買収計画は、
約1億円の事業規模で、

約2400万円の自己財源
を除いた分(7300万円)を
20年償還で返済する計画。

その負担は、利子を含め、
年額約400万円弱で、
これまで毎年出費していた
約800万円の「半額」に
圧縮できます。

確かに、今年度の出費は、一時的に
2400万円と大きくなりますが、

これを含んでの平均額を出しても
年500万円ほどの出費となり、
現在よりも年300万円ほどの
経費削減になり、

何よりも思い切って買収することで、
「借地」が「自己資産」となり、

永遠に払い続ける必要が
なくなります!

仮にこれまでと同様の
賃借契約を結んでいたら、
「15年で約1億2000万円!」
という大きな負担が、
ずっと続いていたことになります。

自分の任期中に
この大きな方向転換を
提起&実現できたことは、
大きな成果であり、

その決断をして下さった、
正副管理者や事務局職員の
皆さんに感謝したいと
思いますm(ーー)m

これからも
具体的な提案で、
経費削減に努めていくぞ!!

長文失礼しましたm(ーー)m



我々、同級生も彼の頑張りをバックアップすべく休日返上で頑張っています。
私情を絡めた今回のブログで失礼しました。
posted by 41 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼやき

2013年06月02日

食の分配

最近、親子が餓死するという痛ましい事件が起きました。

餓死……
昔、ちょっと話題になった「完全自殺マニュアル」でも、最も辛い自殺方法と綴られていました。

読んで字の如く餓えて死ぬわけですが、先進国で日常生活を送っていて食物が何十日も胃袋に入れられない状況なんてのはまず考えられません。
ですが現実に餓死事件が起きてしまっている……。

このような事件が報道されている傍らでボクは商品価値の無くなった食材商品を廃棄してしまっている。
そうすると自分の職業を後ろめたく感じてしまう。

我々のような飲食業界において食材ロス率がゼロなんてのは不可能に近い。
在庫をストックしなければ売り切れてお客さんから失望され、メニュー数が少ないと選ぶ楽しさが欲しいとせがまれ数多くラインナップすれば出るもの出ないもののメニュー内格差が生じ、色々な事情から廃棄食材は益々増えていく。

飲食業界で最も廃棄率が高いのはバイキング・ビュッフェであり、廃棄率50%なんてのもザラ。
この手のスタイルはとにかく品数を揃える事が第一であり最低でも40品目は揃えなければならない。そして個別包装されてるわけでもなく大皿で置いておける状態は60分ほどだろうか。会社毎に時間設定はマチマチだけど設定時間が過ぎたものは新品に替えられる。古いものは当然、廃棄される。(せいぜい従業員の食事くらい)

この負の連鎖を断ち切る方法は一つだけ。
全ての飲食店が専門店になること。
例えばイタリア料理の中でもパスタ専門店・ピッツァ専門店といったように。
ではそのスタイルで利益を出し続ける店は作れるのか?
答えはノー。
中には一品勝負なとこもあるけど余程のものでない限り、そして人に溢れた街でない限り無理だろう。
牛丼一本の吉野家だって危ういくらいの飲食業界なのだから。

なんか今回は落とし所が上手く見つからない。
何ら解決策も見いだせないし、自分も廃棄する側の一人なので。
そしてまた今日も明日も明後日も繰り返す。
もはや日常業務と化した「もったいない廃棄」を……



posted by 41 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理あれこれ

2013年05月26日

ビコローレのススメ

ビコローレ……
なんて書くと凄くオサレな響きですが、簡単に言っちゃえばツートンのこと。
3色だと皆さんも聞き覚えのあるトリコロールですね。

昔に比べれば最近は女性目線のクルマも発売されてきて、ボディカラーに遊び要素を取り入れたものがチラホラ見られます。
ツートンカラーは正にその真骨頂と言えるのではないでしょうか。

日本人の生真面目な国民性が遊び要素を排除してたのかは分かりませんが日本車は単一色が多いです。
海外のクルマではファッション感覚で乗られる事もあって2ト−ンもしくは3トーンが結構な比率で発売されている。

ちょっと前までの日本車における2トーンはこんな感じ。

ツイン.jpg
th.jpg
th.jpg


一番上のスズキ・ツインみたいな2トーンが今まではよくあるタイプで、前後バンパーやサイドステップ等のシャーシボディに取り付けるものが異なる色。
真ん中のNSXは地味な2トーンですがキャビン部分が異なる色で、シャ−シボディ−の中で色分けがされている。これは塗装工程が一つ増えるので手間(金額)もかかります。
下のファンカーゴは綺麗な2トーンに見えますが実はフェンダーモールとドアパネルが取り付けられているのでツインと同じ2トーンといえます。

2トーンで有名なスーパーカーは個人的主観ではフェラーリ512bb。
ベース色に対しボディの下半分が黒に塗装されていますが、オーナーの趣向で512bbを単一色にする場合もあります。見比べてみましょう。

512bb.jpg
512.jpg


どうでしょうかね。
こればっかりは人それぞれ好みの問題ですが、ワタクシは2トーンの方が全体フォルムが締まって見えるので良いかなと。

バブルの真っ只中では国産車も凝った2トーンが設定されていました。

86.jpg
20soara.jpg


上はAE86、下は20ソアラ。
ハチロクでいえば、画像の白黒2トーンが一番売れてたんじゃないですかね。当時でいえば120〜150万クラスのクルマに凝った2トーン塗装するなんて今では考えられませんね。何気にバンパーも2トーン塗装されていて、ブツけて修理する時に2トーン塗装するか単一色にするか迷うんですよね。ワタシも3台乗り継ぎましたので。
20ソアラは当時(高校出たて)は憧れの的で、その中でもパール2トーンは究極のデートカー。実はコレ、2トーンといっときながらモール部分は違う色なので本当は3トーン。昔のトヨタ系高級車にはほぼ設定されていた色です。

ここらで外車に目を向けてみましょう。

top_design.jpg


アウディのA1スポーツパックですが見覚えある人も多いんじゃないですかね。なでしこJAPANが世界一になった祝いでアウディから贈与されたモデルです。キャビンの横アーチ部分が別色になっていて、なかなかオサレです。他セグメントのアウディ車には設定されておらず(あえていえばR8スパイダーはフロントウインドゥ枠が別色)女性がターゲットであることをアピールしていますね。

mc12.jpg


こちらはド級のスーパーカー「マセラティMC12」
白・青2トーンですが配色のマジックで真後ろから見ると青に見えて、逆に正面からみると白ベースに青がワンポイントの配色。ちなみにこの色の名前は「ビアンコ・フジ」で、やはり白=日本なんでしょうね。白いスポーツカーがやたら走っているのは世界中で日本だけです。

ここらで日本車に戻してホンダのN−ONE。
このクルマの2トーンはパーツごとの塗装では無く、マスキングをして2トーン塗装しています。手間のかかる2トーンですが同じ色で比べてみましょう。

main_gallery_img_04.png
sec_02_gallery_02_img_04.png


グレード違いもあるので完全な比較にはなりませんが、やっぱり2トーンの方がオサレです。

そして究極の2トーン車はコレしかありません。

ヴェイロン.jpg
ヴェイロン2.jpg
ヴェイロン3.jpg


2億円の超ド級スーパーカー「ブガッティ・ヴェイロン」
配色具合が堪りませんねー。世界300台限定のクルマですが上の画像はまだ一部と言えるほどに2トーン色の設定があります。単一色に見えるものでもグラデーションのように色の強弱があったり、カーボン地剥き出しボディにグリルやインテーク部を純金(!)であしらったものなどほぼオーナーのフルオーダーメイドで配色できます……が、2億円もすんだからそれくらい当然だろ!と思いますけどね。

極論で言えば2トーンが似合うボディ形状もあれば単一色の方が似合うボディ形状もあるので、全てのクルマを2トーンにしろ、とは言えませんが自動車メーカーも遊び心を持ち始めてクルマ作りをしてきてますから、街中に色んな2トーンが目を楽しませてくれる日がくることを願います。信号待ちのクルマを歩道から眺めていると地味な色ばっか(さらに言えばスポーツカーは皆無)なんですよね。まぁそれも国民性っちゃぁ国民性なんだけど。
あんま個性を出したくないのかなぁ。
典型的なB型のワタクシにはいまいちピンとこないですわ。



2013年05月23日

5/22

半年ぶりに行ってまいりました♫
何故、半年ぶりなのかは半年前のブログを参照ください。
http://quarantuno.sblo.jp/article/59792904.html

この日は暑かった……
日中には28℃に届く勢いでTシャツでも汗が出るほどでした。
それだけ暑きゃあ人間だけでなくどうぶつも暑いでしょう。
昼時に訪れた時にはどうぶつも日陰や池で涼んで休憩中。

IMG00393.jpg

水牛は2頭いて、一頭は池にもう一頭がお昼寝中でした。

IMG00394.jpg

サイも暑さにぐったり?

IMG00406.jpg
IMG00397.jpg
チーター・カンガルーは日陰でお休み。




IMG00403.jpg

象も鼻で汲み上げた水で行水。

IMG00402.jpg

たま動物公園はいろんな鑑賞スポットがあります。これは象を真上から見下ろす高台なのですが人気もなく、カップルがいちゃついてこんな事してますわ。こういう風に記録に残そうとするカップルは大概、浮気が原因で長続きしない(と思いたい…)

IMG00398.jpg

ふと入ったトイレ。お子様用のがありました。キレイなトイレはあってもお子様用立ち型トイレはありそうでないんですよね。

IMG00405.jpg

ライオン・パークを上から見下ろせる通路にトゲ付きのガードフェンス。なにも無い反対側にはトゲはなかったので、ライオンを鑑賞する際にカラスが停まらない様にする為でしょうか。(園内でカラスは飼育していないがいたる所に飛んでいる)

IMG00414.jpg

クジャクの求愛ポーズ。アピールタイムの時は羽全体を奮わせます。バサササっと音が聴こえるほどです。でも羽を拡げた求愛ポーズが実は決めてになっていないという説があります。

IMG00410.jpg

昆虫館の標本エリアにあったモノ。鮮やかな昆虫をキレイに配置してます。昆虫の宝石箱や〜〜。

IMG00412.jpg

昆虫館にあるチョウの温室で。2200羽以上のチョウが樹木や花に群がる様はファンタジーです。ここにハンモック吊るして1日中漫画読んでいたい……

IMG00411.jpg

こんな模様のゲイラカイトあったような……

IMG00413.jpg

バッタを一匹飼いしてるようですがこのネーミングはグサリときます(泣)

IMG00415.jpg

閉園間近のオランウータンはガラス越しに寂しそうな表情。じっ〜とこのままの状態で色んな人を見送っていました。

IMG00416.jpg

たま動物公園にはいつも昼過ぎに来ますが必ず閉園近く(閉園5時半)まで滞在します。それはフクロウ達が日が暮れてくると活動しはじめるから。ワタシはフクロウ種が大好きで、中でもシロフクロウとワシミミズクがお気に入り。

IMG00417.jpg

閉園間際ではこんな貴重なシーンも見れます。オウムはケージに入れず放し飼い状態ですが閉園時間が迫ってくると渡し木で鳥舎に移されます。自主的に戻るオウムもいれば飼育員さんが手助けしないと戻れないオウムもいます。

次回は半年後の10月ですかね。でも今月はもう一週、水曜日があるからもう一回いこうかな。
もちろん一人でね!

posted by 41 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 休日ぶらり